« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月30日 (月曜日)

超星運期間スタート!

こんばんは、ハルルです♪

Haruru_988 昨夜は『最凶の砂獣 S2』を楽しみました(^-^)

あまり行かないミッションなので、新鮮に楽しめましたよ♪

ヴァンダさんやジシャガラさんは大変ですけど、お友達の奮闘やテクターさんの助けもあって、倒れることなくディマゴラスさんに到着(^o^)丿ワタシニシテハメズラシイノデス

Haruru_989 ディマゴラスさん、とっても怖いです。。。さすが最凶ですね(^-^;)

愛称は「超ニーナさん」♪

一回飛び立つとなかなか降りて来て頂けない「超ニーナさん」、それでも何とか討伐v(≧∇≦)v

皆さん超星運だったので、ボス箱にも期待したのですが特に良いものはでませんでした・・・残念です(+_+)

今夜も新配信されたS2など、いろいろなミッションに挑戦したいな♪

 

そして、超星運といえば・・・そうです、武器強化です(*^-^*)

今回の目標はB武器を6段階まで、A武器は4段階と思ったのですが、グラインダーの数が足りないため2~4段階までとしました。

久しぶりの超星運だったので、合成に成功したり頂いたりした強化(0)の武器がたくさんあります。

Haruru_993 まずはコロニーの強化ショップへ・・・

デルジャグナス、リョウダガック×2、リアルハンドガン×2、デスダンサーク、シンツキザシック、フライパン、ジートシークの9個を強化しました。

私はいつも向かって右の方にお願いしています、そして強化結果は・・・

 

Haruru_991 次はパルムのGRM社へお邪魔して強化です。

デュアルデュランダル、デスダンサー×2、バッカニア×2、ビームガン、エビルツインズ、ビームバルカンの8個をお願いしました。

 

Haruru_992  

左のお姉さんにデュアルディランダルをお渡ししてお願いしたところ・・・

5→6段階の時に壊れてしまいました。。。(T-T)

気を取り直して、右のお姉さんに残りをお願いしました、結果は後ほど。

 

Haruru_994 何故か私は、強化の相性が良いヨウメイ社。

いままで思い切った強化でもほとんど壊れたことがありません(>_<)

今回はカツノザシ×3をお願いしました。 

 

どのメーカーの武器も良く使うものばかりです、壊れてしまうとかなりショック・・・それでは、結果をお伝えします。

Haruru_995 リアルハンドガンがひとつ壊れてしまった以外は、成功しました(^o^)丿

結局B武器も、リアルハンドガンが壊れて臆病になってしまったために、全部の武器を目標まで上げることはしませんでした・・・

A武器は安全圏の2段階までなので、ドキドキも少々(^-^;)

Haruru_996 GRM社でもデュアルデュランダル以外は無事でした♪

デスダンサー光は属性値が低いので、4段階までドキドキの強化、壊れずに済んで良かったですヽ(^-^)ノ

 

Haruru_997 今回もヨウメイ製は大成功 v(≧∇≦)v

全て目標の4段階まで上げることが出来ました!

超星運期間は始まったばかりです、また貯金してグラインダーを作って挑戦したいと思います。

今度は全A武器4段階かな(#^.^#)

それではグラールに行ってきまーす♪

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日曜日)

楽しい休日(^-^)

皆さんこんばんは、ハルルです♪

ゴールデンウィークも始まり、いかがお過ごしですか?

PSUを思う存分楽しまれる方、ご家族やお友達、大切な方とのご旅行など、連休を満喫されていることと思います(*^-^*)

わたしはお友達と大好きな映画を観て来ました。

ママの遺したラブソング」か「ラブソングができるまで」のどちらかを見たくて、映画館まで足を運んだのですが、ゴールデンウィークとあってどの劇場も満席(^-^;)

「ラブソングができるまで」の次回指定席券を購入して、よく行く美味しい手作りシフォンケーキのカフェで楽しくおしゃべり♪

このお店では、レモン、イチゴ、ベークドチーズのシフォンケーキの3種がオススメなんです。

ほんのりピンク色が可愛いイチゴのシフォンケーキをいただきました♪

甘さ控えめでシロップ煮されたイチゴが添えられていて、とっても美味しいの(*^-^*)

映画もとっても楽しく、よい休日となりました。

ん?映画の内容ですか?これから観られる方もいらっしゃると思うので、少しだけ・・・

ヒュー・グラントさんとドリュー・バリモアさんが主演のラブコメディです。

えと、差し支えないように内容は紹介文の引用から・・・『80年代に人気絶頂だったヒューグラント扮するポッポスター、現在は落ちぶれオバ様相手のドサ回りに明け暮れる日々。ひょんなことから作家志望のヒロイン(ドリュー・バリモア)を巻き込んで、トップアイドルにラブソングを提供することに。最初は衝突ばかりの二人だったが・・・』

主演のお二人はもちろん、脇役の俳優さんもとっても良くて、笑いあり、ジーンと涙するところもあって「うん、映画ってまさにこれだよね」と観終わったあとのにわか評論家(笑)のおしゃべりも楽しい作品です。

ヒューさんは楽しくて、ドリューさん演じるソフィーはとっても可愛くて、絵に描いたようなラストシーン、でも観終わったあとに幸せな気持ちになれる素敵な映画でした(*^-^*)v

音楽好きな方は、サウンドトラックCDも欲しくなってしまうと思います^^オススメです♪

 
 

PSUでは、ソリセンバをPCショップで探してみたのですが、やはり高属性になるとお高いのですね・・・氷属性のA防具欲しいな。。。映画も防具も、皆さんのオススメ教えて下さいね(^-^)

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土曜日)

S評価嬉しいな(^-^)

昨夜の出来事です・・・

お夕飯を済まして、お部屋に戻ると大好きなマキシムのミルフィーユがミニテーブルの上にありました(*^-^*)

とっても美味しいデザ-トをいただいたあと、ふと横をみると美味しそうなクッキーがそこに♪

「手作りかしら^^」

もちろん美味しくいただきました。

もうお腹いっぱい、幸せ♪と思いながら、PCデスクのクッションに座ると、デスクの上に美味しそうなチーズケーキ♪♪♪

「すごいサービス、どなたかしら?(*^-^*)」

「ん、美味しいー^^ほのかなレモンの香り・・・このニューヨークチーズケーキ食べたことあるかも・・・どこのお店だったかな?」

美味しい不意打ちに戸惑いながらも、お顔はニッコニコ。☆・°・。・°(@⌒▽⌒@)/。・。・°★

「さ、PSU楽しもうっと♪」

PCに向かうと画面が真っ黒

え!?

ここで、ハッっとして目が覚めました。。。すみません・・・お夕飯のあと、ちょっと横になった時に見たでした(^-^;)

時計を見るとすでに夜の11時をまわっていました。。。(〃∇〃)

 

急いでPSUにイン、メールやお友達とのおしゃべりを楽しんでから、パーティーミッション「彼女からの極秘任務」のランクBに挑戦しました。

Haruru_985 昨日のランクC周回で、データ20個の取り方は分かっていたので、ランクBでもスムーズでしたね(^-^)

ランクBでの評価Sを頂いて、気が大きくなったのでしょうね・・・ランクAに挑戦することになりました(>_<)

失敗してもいいから、まずはお試しにと挑戦したのですが。。。

↑ものすごく凍ってしまいます・・・掲載のお写真は一枚だけですが、SSフォルダには30数枚の氷画像が・・・(TヘT)

お友達のテクターさん達に助けて頂きながら、がんばっていると・・・

Haruru_986 評価Sを取ることができましたー v(≧∇≦)v ウレシー!!

グラインダー基材A2個、32,000メセタ、ミッションポイント320を頂きました♪
 

途中2人ずつ二手に分かれるため、回復のできるテクターさんがお二人と、メイト系の充実、周囲攻撃のPAなど、クリアのコツはいろいろだと思いますが、今回はご一緒していただいたお友達が皆さんお上手で、評価Sをいただけました♪

やっぱりお友達と協力して楽しむパーティーミッションはいいですね、大好きです(^-^)

Haruru_987  

おやすみ前にお友達のお部屋にお邪魔して、ゴールドトロフを見せていただきました(^-^)

炎の絶対防衛線での、SSリポートで最優秀賞としてお友達が獲得されたものです、おめでとうございます(^o^)丿

次の機会には、私も応募してみようかな^^

 

それでは今夜も楽しく、グラールに行ってきまーす♪

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金曜日)

新パーティーミッション配信

こんばんは、ハルルです♪

昨夜はメンテナンスで追加配信された新しいパーティー(以下PT)ミッションを楽しみました。

Haruru_983 同じガーディアンズのブナミさんからの依頼で、なくされたデータを回収するというミッションです。

お友達と協力して楽しめるPTミッションはいいですね(^-^)

Haruru_984 まずは、ニーナさん、コギーさん、サーラさんをお誘いして手順を覚えるためにランクCを周回しました。

紛失されたデータは全部で20個、これを最低7個、15分以内に見つけなければなりません。

何回かやってみて、20個全ての場所を確認しました(^o^)丿

東方~にあったサムシングスイーツ同様に木の実を落とすものや、スイッチによる引っ掛け的なものなど、分かりにくいものもありましたが、ランクCではコンスタントに評価Sをいただけるようになりましたよ(*^-^*)

時間に追われてのミッションなので必死だったため、ミッション中のSSはありません。。。ゴメンナサイ

あ、イベント報酬のフライパンのSSも忘れています。。。(T-T)

今夜はランクBとSS撮影に挑戦したいと思います(^-^;)

 

40,000アクセスありがとうございますヽ(^-^)ノ

これからもマイペースですが、PSUでの楽しいひと時を綴って行きたいと思います♪

 

 

30,000アクセス記念イベントを考えている間に、40,000アクセスになってしまったのは内緒なんです(^-^;)

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木曜日)

メールも楽しい♪

Haruru_982 こんばんは、ハルルです。

私のグラールでの一日は、メールでのご挨拶から始まります。

昨夜はこんばんはのご挨拶メールにこんな一文を添えてお送りしました。

『レア基盤探しの際の3か条 1根気 2運 3強い心』

なかなか手に入らないものですから、それを目当てにしたミッション周回では必要なのかな・・・と思います。

もちろん、それは気にせずにお友達と楽しんでいれば、そのうち出るのかもしれませんけどね(^-^)

楽しいお返事をたくさんいただけたので、その一部をご紹介したいと思います。

Haruru_966 やっぱり重要なんですね(^-^;)

お互いにがんばりましょうね。

Haruru_963 そうですね、こればっかりは確率ですから運は大事なことですね・・・。

 

Haruru_965 はい(*^-^*)

お友達と楽しく協力してのものなら、がんばれますね♪

Haruru_967 あまり欲をだしてはいけませんね、ちょっとお気楽に楽しみながらがやはりいいですね(^-^)

 

Haruru_968 お金・・・ですか。。。

 

Haruru_969 ん?・・・え!?(゜ロ゜;)ノ

 

Haruru_970 それは、ラッピーラタン君の時にしてみましたが。。。

 

Haruru_964 えと・・・負けないで、大丈夫、あきらめずにがんばれば努力はあなたを裏切りません、そう信じています o(T□T)o"ヽ(・_・、) ナカナイデネ

 

Haruru_971 はい、応援ありが・・・ん?居眠りですか・・・

九郎さん。。。

Haruru_972 はい(^-^) そうですね、お友達皆さんと楽しくできて、その中で良いものが手に入って・・・あくまでひとつの目標ではあるけれど、肩の力を抜いて楽しみながらが一番ですね(*^-^*)

プライバシー保護のため、どなたからのメールかは表記しませんが、この他にも暖かい励ましや、楽しいお返事をたくさんいただきました、ありがとうございました(^o^)丿

 

昨夜は現行版を楽しんだ後、最後ということもありお休み前にイルミナスのカジノで少しだけ遊んでから寝よう思ったのですが・・・

Haruru_973  

一枚が銅コイン100枚分にあたる銀コインを、こんなに沢山賭けられたお友達が・・・そして・・・ 

 

Haruru_974 見事大当たり!(>_<)

Haruru_975  

銀コイン100枚分の金コインを、初めて見ることができたり・・・

 

カジノでニーナさんと楽しんでいると、お友達のちょちょさん、ポチョムさん、Tさん、ティファーナもいらして、皆さんでワイワイ楽しむうちに眠気がどこへやら(^-^;)

最後のイルミナス、せっかくなので皆さんで海を見に行きましょうとなりました♪

Haruru_976 中継ロビーの旧ローゼノムシティから出発して、海岸を目指します。

6人PTだったので、ランクはS。

順調に進み最後のエリアに到着しました。

 

Haruru_977  

ガイノゼロスというボス(?)を3体倒して、そして楽しみにしている太陽の眩しいリゾートへ(^o^)丿

  

 

 

Haruru_978 海は広いな、大きいな♪

でも、ポチョム3号さんの方がもっと大きいそうです(^-^;)

Haruru_979  

イルミナストライアル、最後の記念撮影です(^-^)

 

Haruru_980 楽しかったひと時に感謝して、もう一枚♪

Tさんの青い肌が何故か印象的です・・・

 

Haruru_981 イルミナスで出会ったお友達皆さんとの再会を心に誓って・・・

ありがとうイルミナス(^o^)丿 発売が楽しみです♪

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水曜日)

発売が待ち遠しいですね♪

皆さんこんばんは、ハルルです。

昨夜はトライアル終了まで期日の迫ったイルミナスを楽しみました♪

Haruru_958 片手杖のマジカルウォンド。

PP回復量が11あって4~5秒間隔で回復、テクニックを使ってもPPが減っていく感じがしません(^-^)

片手杖ってどれもこんな感じなのでしょうか?カタチも可愛くて、イルミナスの野望発売後も、ぜひ手に入れたいと思っています(*^-^*)

Haruru_959 アクロテクターに転職したことで、初めて使ったテクニックの数々とカード・・・現行PSUでは、一度も使ったことがなかったので、すごく新鮮に楽しめました♪

新武器フォトンウィップ(鞭)もお気に入りです、発売後もアクロテクターいいかも(^-^) とても楽しかったです^^

 

Haruru_960 アクロテクターは、大好きな片手剣、ツインハンドガンも使えたので、イルミナストライアル中は、ずっとアクロテクターでしたね(*^-^*)

←お写真の片手剣は「デュランダル・レプカ」、振ると“ブーンブーン”とクレアダブルスのような音がします、カッコイイヽ(^-^)ノ

 

Haruru_961 楽しいルームグッズ、新しいマップ・武器やモンスター、ユーザーフレンドリーな細やかな変更点など、短い期間でしたがトライアルを楽しんでみて、ますます発売が楽しみになりました(>_<)

今回のトライアルテストによって、より楽しいものになるといいですね♪

ソニチさん、がんばってー(^o^)丿

 

Haruru_957 バッカニアが完成しました。

また、お気に入りの武器が増えました^^強化しなくっちゃ!(>_<)

それでは今夜も元気に、グラールに行ってきまーす♪

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火曜日)

おめでとう(*^-^*)

Haruru_953 皆さんこんばんは、ハルルです♪

今週木曜日の定期メンテナンスで、新しいパーティーミッションが追加されますね。

ストーリーミッションも追加されるようですが、私はストーリーモードもしていないんですよね。。。

私にはどうしても難しいのと、一人ではなんだか寂しいのでしていません(^-^;)

 

難易度が選べるようになってからは大丈夫だよとお友達にも勧めていただくのですが、お友達とおしゃべりしたり、ご一緒させていただいてミッションを楽しむのが好きなので、新しいパーティーミッションを楽しみにしています(*^-^*)

Haruru_952 昨夜もコロニーS2をずっとしていました。

S武器基盤のドロップはやはり難しいですね、でも、がんばります(>_<)

 

がんばっても、がんばっても、何故か凍ってしまうんですけどね(^-^;)

 

Haruru_955 お休み前にお友達とお約束して、眠い目をこすりながら少しだけイルミナスも楽しみました(+_+)

お尻を押さえて飛び跳ねているのはどなたでしょうね、ふふ^^

 

今日は何かと忙しく、帰宅も遅くなってしまいました。

それでも、素敵なニュースがありました♪

高校生のころから仲の良いお友達のお腹に、小さな命が宿りましたヽ(^-^)ノ

これから大変なことや苦労もあるかもしれないけれど、それ以上の喜びや楽しみがたくさんあるのでしょうね。

なんだか私まで嬉しくなってしまいました(^-^)

おめでとう♪いつまでもお幸せにね(*^-^*)

Haruru_954  

時計の針はもう11時をさしています。

遅くなってしまったけれど、皆さんの笑顔が見たいから、今夜もグラールに行ってきまーす♪

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月曜日)

サボテンチェア!?

こんばんは、ハルルです。

Haruru_946 お友達のニーナさん、ツーヘッドラグナスの合成成功です、おめでとうございます(*^-^*)

全財産をかけての基盤購入だったそうですが、合成成功されて良かったですね。うん、カッコイイです(≧∇≦)ノ

 

Haruru_947 昨夜はコロニーを周回していましたが、何故かメギドによく当たってしまうニーナさん。。。数回目の真っ赤には笑うしか出来なかったそうです(^-^;)

 

Haruru_948  

私はというと・・・

はい、凍っていました・・・(TヘT)

氷姫の面目躍如です。。。;;

 

Haruru_949 合成では2本目のデルジャグナスが完成ヽ(^-^)ノワーイ

属性値は低いのですが、強化をして使いたいと思います^^

 

お友達のブログでイルミナスの面白いルームグッズが紹介されていました。

さっそくお部屋にお邪魔させていただきました。

Haruru_950 座ると、飛び上がるほど痛いサボテンチェア・・・

当たり前ですよね、棘が上を向いています。。。

当たり前なのに、ついつい座ってしまいました・・・何だかおかしいですね(^-^;)

Haruru_951 同じお部屋のパパガイ君が、急におしゃべり^^

いったいどんなお話しをしていたのでしょうね?(~-~;)

気になります(^-^;)

 

今日はどんな楽しいことに出会えるのかな(*^-^*)

それではグラールに、行ってきまーす♪

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日曜日)

フリーマーケット♪

皆さんこんばんは、ハルルです♪

昨夜はユニ19パルム西で22時から、フリーマーケットがありました。

Haruru_941 私もセレブショコラやセレブケーキ、ルームグッズなどを持って参加させていただきました(^-^)

集まった方たちの数もいっぱいで、活気があり、噴出しが消えることがありませんでしたね(>_<)

Haruru_942 私の売っていたもので今回の人気商品はこちら!

『壊れない?魔法のグラインダーA+1~4セット』です(*^-^*)

壊れないは冗談ですけど、持っていった10セットが全て売り切れました、お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました<(_ _)>

Haruru_943 途中、変わった喫茶店のオープンや、主催者側からの特別限定品の販売など、イベントも盛りだくさん♪

Haruru_944 とても楽しく過ごすことができました(^o^)丿

このお写真にも入りきらないほどの人が集まり、楽しかったですね♪

次回もぜひ参加したいと思っていますヽ(^-^)ノ

Haruru_945 フリーマーケットの後は、お友達をお誘いしてドラゴンS2でS武器基盤探し。

そうすると・・・ラッピー君に出会いました(*^-^*)

 

ラッピー君も嬉しいのですけど、やっぱり基盤がでてくれるといいですね(^-^;)

 

それでは今夜も元気に、グラールに行ってきまーす♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土曜日)

忘れないでください

あなたはそのままでいいの

何も変わる必要がないから

いつもと変わらぬ微笑で

わたしの心を満たして欲しい

もう一度だけ会いたいの

そして優しさで包んで欲しい

まだ確かめたいことがあるの

そしてわたしは振り返る

あなたを待つ休日の窓辺

寂しさで震えていた

わたしを呼ぶ

あなたの声が聞きたかったの

あなたはそのままでいいの

嘘ではない本当の気持ち

いつもと変わらぬ優しい瞳で

わたしの心を見つめて欲しい

細く深く切り裂いて

忘れようとしている

悪あがきだってわかってる

そして私はもう一度だけ振り返る

星たちの輝きが

投げ込まれるあの部屋で

朝を忘れた夜のこと・・・

あふれる涙は枯れることを知りません

あふれる想いも枯れることを知りません

だけど今はこの想い

そっと胸にしまえる勇気をください

安心できる優しさをください

忘れた朝を取り戻すために・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・大切なお友達に捧げます ハルル

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金曜日)

真実の報道

皆さんこんばんは、ハルルです。

Haruru_934  

今日はジャーナリスト・ハルルとして、皆さんに真実をお伝えしたいと思います。

 

Haruru_935 ニーナさんのお部屋に温泉が湧きました。

イースレイさん、ジローさん、ギンジロー君、べいだーさん、TAKUさんには嬉しい効能ですね(^-^)

Haruru_936  

TAKUさんによる犯行の現場を押さえることに成功しました。

立件のため、皆さんからの情報をお待ちしています。

 

 

Haruru_937 カジノでコインを全部使ってしまい、傷心のOlgaさんにパパガイ君がこんな一言を・・・。

 

Haruru_938 早い段階でクレアダブルスの合成に成功していたOlgaさん、パパガイ君は意外にも情報通です。

 

Haruru_939  

実はいじめっこなパパガイ君。

ペットは飼い主に似ると申しますが、果たして真相は・・・?

 

Haruru_940  

そのクリス君、問題発言です。

クリス君もあちら側の鳥さんだったのですね、とても残念です。。。

 

Haruru_933 最後になりましたが、街のリポートです。

今年も桜はキレイに咲きました。来年も私たちの目を、心を楽しませて頂きたいですね(*^-^*)

ふぅ、皆さんに真実をお伝えできたことはジャーナリストとしての本懐です。

また真実を求めて、グラールを飛び回りたいと思います、それでは次の機会に(^o^)丿

 

 

 

 

すみません、全て半分冗談です(^-^;)

 

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木曜日)

ちょっと思うこと

今日の更新は徒然なるままに・・・。

 

人それぞれに考え方や、ものごとの捉え方、感じ方・・・そして、何かを誰かにお伝えしたいと思ったときの伝え方がありますよね。

すごく上手にお気持ちをお伝えできる方もいらっしゃれば、そうでない方もいらっしゃいます。。。

不器用な伝え方だとしても、すごく暖かいものがこちらに伝わってきたり、器用なそれの裏側が垣間見えてしまったり・・・。

言葉によるコミュニケーションは私たち人間だけの特別なものだと私は思っています。

動物たちも鳴き声やジェスチャーなどで様々なコミュニケーションをとっていますが、やはり人のそれとは大きく違います。

「はじめまして」・・・出会いは様々でも、言葉からコミュニケーションは始まり、お互いの関係を深め合い、次第に心にもそっと触れることができるようになって、そこには信頼や友情、愛情などの絆が生まれます、やはりそれは特別なもの。

でも、一方通行のそれは時に残酷に誰かを深く傷つけ、悲しい結果を招いてしまうことがあります。

自分が良かれと思ってとった行動や言葉が、場合によっては誰かの心に楔を打ち込み、考えられないような仕打ちとして自分に返ってくることもあるんです。

もちろん女の子同士や、男性同士、男女で、と違いはあるでしょう・・・。

でもね性別や年齢などに関係なく、こちらが感じていた信頼を、いままで築いてきた絆を、唐突に裏切られることは誰しもが耐えがたく、心が悲鳴をあげてしまいます。。。ぽっかりと大きな穴が開いてしまうんです。。。

 
 
リアルでのこと・・・私の周りで立て続けに、誰かを信じてはだめなの?と思えることがありました。。。

お友達からは「信じすぎてはだめ」「ちょっと軽率だったんじゃない?」などのお叱りを頂きました、もちろんそれは私を気遣っての暖かいお気持ちとして受け止めています。

私にも、少なからず原因を作ってしまうような言動があったのではないかしら?そう自問自答しています。

悪意をもった何者かに、あまりにも無防備すぎたのかもしれません・・・反省もしています。

 

それでも・・・それでも私は、どんな方でも必ず暖かいものを持っていて、根本に悪意をもった人などほんの一握りなんだと今でも思っています。

不器用ですし、あまり賢くもありませんから今のままの私では失敗も多いと思います、けれど、そこに生まれる信頼や絆を私は信じたい・・・。

だって、いつだってそう「はじめまして」から始まるコミュニケーションは、私にワクワクやドキドキ、楽しいことや、素敵なことを運んで来てくれるんです。

だから、信じたい・・・。

今回、私の身に起こったことはきっと稀有なこと・・・そう思いたい。。。

 

もう、済んだこと・・・うん。

さ、元気を出して、美味しいものでも食べましょう♪

お友達の笑顔が見たかったら、自分も笑顔でいなければいけませんものね(^-^)

 

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2007年4月18日 (水曜日)

Mの悲劇

皆さんこんばんは、ハルルです♪

昨夜はいつもよりも少し早めに現行版へログイン。

ニーナさん、シンシアさんがお部屋に遊びににいらしてくれて、楽しいおしゃべりタイムです♪

するとポチョム3号さんから「こんばんは」のご挨拶メールがピコン!

私よりも背の高いポチョムさん、さっそくお誘いして皆さんでイルミナスに行って、昨日ご紹介した「ソクテイキ」で身長を測ってみましょうとなりました(^-^)

Haruru_926  

4人で乗っていますが、いったいどなたの身長・体重でしょう?^^

グラールでは長さがRp、重さはKvがそれぞれの単位なんですね。

 

CmやKgに直すとどれくらいかはわかりませんけどね(^-^;)

Haruru_928 ←お写真の大きなインコ君(?)はモトゥブパパガイというルームグッズです。

とっても頭がよくて言葉を覚えてお話しします、可愛い(*^-^*)

 

Haruru_929 ↑ポチョムさんが、何回も連呼して一所懸命に言葉を覚えてもらおうとしていますね^^;

シンシアさんが、カジノから戻って「(コインが)0枚になった」それに対して「負けた」・・・いいの、大丈夫?そんなこと言ったら。。。

 

Haruru_931  

えと・・・パパガイ君、どうやら身の危険を感じているようです。。。(^-^;)

 

 

Haruru_930  

え!?今なんておしゃべりしたの???

超ハルル。。。えと・・・お仕置きが必要かしら?(*^-^*)

 

 

Haruru_932  

ちょっとふくれて、背を向けていると・・・

「反省してます」

はい、いい子ね^^もう、変なこと言ってはいけませんよ(^-^)

 

そんな楽しく可愛いモトゥブパパガイ君、皆さんのお部屋でも飼いたくなったでしょう?

 

イルミナスから現行版に戻って、Lv上げと貯金のためにお友達のミッションにお邪魔させていただいてからお部屋に戻ると・・・

Haruru_925  

私の一番苦手なルームグッズのプレゼントがありました(TヘT)

贈り主はこの方ね・・・_〆(.. ) メモメモ

 

それでは、今夜も楽しく♪グラールに行ってきまーす♪

 

おまけ

Haruru_924 アセルスさん・・・壁に耳あり、障子に目ありですね(-"-)

 

 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火曜日)

ソクテイキ?

皆さんこんばんは、ハルルです。

イルミナスにはお店で販売しているもの、ドロップアイテム、カジノ景品と様々なルームグッズがあるのですが、ただお部屋に飾れるだけではなく、いろいろな機能(?)がついているものがあります。

Haruru_919 「ソクテイキ」というルームグッズは、その名の通り身長と体重が計れます。

お友達のエフェさんに教えていただいたソクテイキのある方のお部屋で、私も自分の身長・体重を計ってみました(>_<)

えと、びっくりの結果は内緒です(^-^;)

Haruru_920 お友達のニーナさんも計り終えたあと、爆弾発言が!?(゜o゜)

ニーナさんに叱られたくないので、こちらも内緒です(+_+)

ふふ^^気になりますか?

Haruru_921  

今日の夕方、ニューデイズのミッションをランクCで楽しんでいると・・・S防具がドロップされました(^o^)丿

 

 

Haruru_922 シノワラインというシールドラインです。

スロットはボディ以外を備えて、回避行動の時のエフェクトが違います。

 

 

Haruru_923 ルームグッズの「ベル」の音階が揃いました(>_<)

お友達が集まればハンドベル演奏のように、簡単な曲なら奏でることが出来そうです(*^-^*)

イルミナストライアル公式サイトにありましたが、次の木曜のメンテナンスからラストウィークとして様々な追加、イベントがあるそうです、楽しみですね(^-^)

それではグラールに行ってきまーす♪

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月曜日)

新しいお洋服とお部屋の模様替え♪

Haruru_910 先日のメンテナンスで新しいお洋服が追加されましたね。

皆さんも、おしゃれを楽しんでいらっしゃいますか?(*^-^*)

モトゥブのロアロアズに新入荷のブンブーンセット、メンテナンスの夜に試着した時には「ん?」って思ったのと、お小遣いも足りなかったので買わなかったのですが、持っているお洋服をお店に持っていきもう一度コーディネイト(^-^)

Haruru_909  

ファシネスベスト、ブンブーンボトム、セアギアショートブーツの組み合わせでお気に入りの組み合わせが出来ました♪

デニムパンツにスエードのチャップスをイメージして、ウェスタン風にしてみました(>_<)

Haruru_911  

ひとつのシリーズをセットで着るのももちろん良いのですが、こうして、いろいろな組み合わせを楽しむのも好きなんです(#^.^#)

新しいお洋服が追加されると、お友達とご一緒するのも楽しみになりますね。

 

Haruru_912 イルミナスのお部屋の模様替えをしました(^o^)丿

コインも溜まり、カジノ景品にあるリフォームチケットが交換できたので、さっそくリフォーム♪

すみません、チケット名は忘れてしまいましたが、ピアノの鍵盤状に並んだ模様が床にあって、そこにルームグッズが置けるお部屋です。

Haruru_916 雰囲気も良くてお気に入りです(*^-^*)

←ちょうど奥の方にその模様が床にあるのですが・・・うーん、ちょっと見えにくいかな(^-^;)

 

Haruru_913 オンプ・シードとトーン・ウォッタで合成できるルームグッズ「ベル」。

基盤にそれぞれ音階があって、まずは「ド・ベル」と「レ・ベル」を合成してみました。

叩いて鳴らすと、ちゃんと「ド」や「レ」の音がするんですよ\(*^▽^*)/

Haruru_915 寝室も落ち着いた雰囲気で良い感じ♪

 

 

Haruru_917 私のお店「Cafeはるる」ではお菓子のほかに、ルームグッズも販売しています。

皆様イルミナスにお越しの際は、ぜひ私のお部屋にもお立ち寄り下さいね(*^-^*)

 

  

Haruru_918 PSU通常版ではなかなか付かない武器合成での高属性値。

トライアルだからでしょうか、イルミナスでは30%以上ができました(^o^)丿

 

お気に入りの武器、フォトンウィップ(鞭)の「ヴィシ」は合成で10個作っています、ひとつが10%の属性だったのですが、それ以外は24%が二つ、28%(NPC販売と同じ値)が四つ、あとはお写真にある3つと好結果です。

もしかして、トライアル期間中に夢の50%が出来るかなと、期待しています(^-^)

 

それではグラールに行ってきまーす♪ 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日曜日)

またひとつ・・・大切なタカラモノ

こんばんは、ハルルです♪

昨夜は夜の10時ごろインして、まずはお部屋で皆さんに「こんばんは」のご挨拶メール。

するとお部屋に、お友達のニーナさんがいらっしゃいました(^-^)

お料理のこと、お仕事のこと、ニーナさんのお笑い講座(^-^;)、それから・・・のこと(ふふ^^内緒です)、仲の良いお友達との楽しいおしゃべりは時間を忘れてしまいますね♪

Haruru_905 ニーナさんと二人で2時間ほどお話しさせていただいて、それから一人、二人とお友達が遊びにいらしてくれて、皆さんと深夜3時ごろまで楽しいひと時を過ごさせて頂きました(*^-^*)

そう、昨夜は結局お部屋から一歩も出ずに、おしゃべりな夜でした^^

こんな素敵なひと時もPSUの大きな魅力のひとつですよね!(>_<)

 

Haruru_906 先日の記事でご紹介させていただいた、お友達皆さんの暖かなお気持ちがいっぱい詰まったハルプセラフィ、完成しました(^o^)丿

属性も20%が付いて、またひとつ私の持ち物に素敵なタカラモノが出来ました。

ありがとう、大切に・・・大切にします;;

Haruru_907  

振ると、可愛く羽が舞います♪

本当に嬉しくて、今日の夕方こっそりインして数十分の間、SSを撮りながらハルプセラフィを振っていたのは内緒なんです・・・(^-^;)

 

 

P.S.イルミナスのマイショップ「Cafeはるる」では、お菓子のほかに新ルームグッズの販売も始めました(^o^)丿お安く並べていますので、是非ご利用ください。売り切れてしまっていたらゴメンナサイ(>_<)

 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土曜日)

ラブアフェアは突然に♪

Haruru_888 皆さんこんばんは、ハルルです。

リアルの私の住むところの桜は、もう花びらもほとんど散ってしまい、若葉の芽が膨らんで葉桜の準備を始めていますが、グラールでは今まさにお花見シーズン到来といった感じですね(*^-^*)

今夜はニューデイズで、お花見を楽しもうかな♪

 

先日の日記でもご紹介した、イルミナスのカジノ景品であるブーケ(片手剣)。

そのブーケに花びらが舞う以外に、もうひとつの効果がありました・・・。

Haruru_901  

ラッピー・ポレック君、ブーケで叩かれて何か恋に目覚めてしまったようです・・・(^-^;)

 

 

Haruru_902  

ゴ・ブーマさんも、恋を知った喜びのあまり飛び跳ねてしまっています・・・(>_<)

ふふ^^現行版の桜ロビーと相俟って、春なんだなぁと思いました(^-^)

 

 

Haruru_903 カクワネさんも恋の季節かしら?

あれれ!?何故か皆さん私のほうに近寄ってくる気が。。。

もしかして、私に!?えー??(゜゜;)

あの・・・ごめんなさい、私、あなたたちのお気持ちにはお応えできません。。。

皆さんも、ブーケのご使用は慎重にね・・・(^-^;)

 

それでは、今日も元気にグラールに行ってきまーす(^o^)丿

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金曜日)

いろいろ追加されましたね(^-^)

Haruru_889 こんばんは、ハルルです♪

昨日の定期メンテナンスで追加された、新しいお洋服でさっそくご挨拶(^-^)

こちらは、パルムのお店に追加された「スマーティア」セットです。

モトゥブのお店に追加された「ブンブーン」は、試着はしてみたのですが私には合いませんでした;;

 

Haruru_891  

こちらが「ブンブーン」セットです。

モデルはニーナさん、お似合いですね(*^-^*)

 

追加されたミッションの「草原の支配者 S2」と「遺跡の奥に眠るモノ S2」も楽しみました(^o^)丿

ボス戦の模様をSSでご紹介しようと思ったのですが、必死だったために撮れていません。。。特に「遺跡~」のボスでは何回か倒れてしまって・・・難しかったですね(^-^;)

その後、お友達のニーナさんが昨夜はお時間があるとのことで、イルミナスにお出掛けです^^

Haruru_892  

イルミナスも通常版同様に多数の追加がありました。

新しいお洋服を沢山買って、新ミッション「既視の樹林」をまずはランクCで観光です(^-^)

 

Haruru_893 マップも新しいミッションは新鮮に楽しめるので、やはり良いですね♪

白いラッピー君が通常エネミーとして登場です。

他にも、お口の大きいエネミーも・・・えと、すみません・・・SSがないので、お名前が分かりませんね(^-^;)

 

Haruru_894 ランクCでのクリアだったのですが、トライアルではA武器も手に入ります。

最後の箱から「ルビーバレット」というハンドガンが出ました(^o^)丿

説明を見ると『レリクスの最深部で発見された別次元から現れたという短銃。旧時代の人類に与えられた最強の武器のひとつであり、未知のテクノロジーが組み込まれている。』とあります。

確かに性能も良く、撃つと宝石のような弾丸が飛び出します^^

いいですね♪私も欲しいー(>_<) ミッションがんばります♪

Haruru_896  

お着替えをして、ニューデイズに追加された新しいミッションにも行ってきました。

グラール教団の昇空殿からスタートの「流水の神殿」、イルミナス新ロビーの昇空殿・上層区からスタートの「白き聖獣」、どちらもランクCで楽しみました(^-^) 

Haruru_897 こちらのミッションではエネミーが一新されていて、見たことのないエネミーばかりでした。

ビビッドなお色のものばかりで、違った雰囲気が楽しめましたよ(^o^)丿

 

Haruru_898 「白き聖獣」最後のボス、アルテラツゴウグはランクCでもとっても強くて、ランクSでは6人PTでなければ、厳しい戦いになりそうです。

 

ニューデイズのミッションではいろいろなルームグッズがドロップされました、イルミナスのルームグッズは楽しいものばかり、製品版が待ち遠しいですね(>_<)

Haruru_900  

 

それではグラールに、行ってきまーす♪

 

 

Haruru_895  

あ、イルミナスでもよく凍っています。。。(T-T)

 

 

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木曜日)

ありがとう;;

皆さんこんばんは、ハルルです。

昨夜は、今年最後のラッピーパスカ君に出会えるチャンスだったので、イルミナストライアルにはいかず、メインの現行PSUにログイン!

グラールに到着するのとほぼ同時に、お友達のチルダさんからミッションのお誘いがありました。

メールやお部屋でのおしゃべりはよくご一緒させて頂いているのですが、ミッションにお誘い頂くのは久しぶりだったため、東方Sをご一緒しました(^-^)

チルダさん、ザイさん、撫子さん、紫紺さん、スコアさん達とチャットをしながらのミッションを楽しみました♪その後にお約束があったために2周ほどで私は抜けてしまいましたが、またご一緒しましょうね(^o^)丿

その後、お昼にインしたときにお約束をしていたアセルスさんのラッピー君探しに合流しました。

アセルスさん、私の後から合流して下さった、ちょちょさん、Olgaさんと手分けをしてまずは抽選マップ選びです。。。

はずれマップ→放棄 の繰り返しは本当は好きではないのですが、仕方がありません・・・がんばりました。

がんばったのですが・・・ラッピーパスカ君には出会えず。。。

時刻は既に深夜の1時半・・・すると、私の手元にお友達から一通のメールが届きました

 

『もしセラフフェザ持ってたらうちの基板使ってハルプ作りますよー。基板セットしちゃってもったいないんで。うちはもう諦めましたからw』

 
え!?・・・『出来上がったハルプセラフィはおいくらですか?』との問いかけに『素材出してもらえればお金要らないですよー』とのお返事・・・。

え、えぇー!?

私はセラフフェザーも持っていないし、ゴルダニアも足らなかったので、その場にいらっしゃった、ちょちょさん、Olgaさんにも、お声掛けしたのですが、お二人ともいずれかの素材が足りず・・・メールでは失礼と思い、先ほどのメールをいただいたお友達のお部屋に伺いました。

すると、素材が揃うまでお待ちいただけるとのこと・・・。

私は持っている素材や、メセタを全てをお出ししてでも、ハルプセラフィの素材が揃わないかな?とお友達にメールしました。

『わがままなお願いで申し訳ありません、どなたかセラフフェザーかゴルダニア、何かと交換かお安く分けていただけないでしょうか?』

わがままで身勝手なお願いとは分かっていたのですが。。。

メールをお出しした直後から、素材をお持ちでないお友達からは『素材集めがんばって』と激励のメールをいただき、お持ちのお友達からは『何個必要なの?』とお返事をいただきました。

沢山のお返事を頂き感激していると、お部屋に直接、素材をお持ちになったお友達がいらしてくれて、素材が揃いました。

お友達皆さんのお気持ちに言葉では言い表せないほど、胸が詰まってしまって・・・リアルで涙がこぼれてしまいました;;

基盤のお話しをいただいたお友達はもちろん、あんなわがままなメールにお返事いただけた方、直接素材を分けていただいた方、つり合いの取れないだろうお礼しかできませんでしたが、皆さんに何度「ありがとう」をお伝えしても足りないぐらい、感謝の気持ちでいっぱいです・・・ありがとうございました。

 

こんな私なのに・・・素敵なお友達に恵まれて、ハルルは幸せ者です・・・。

この場を借りて皆さんに重ねてお礼申し上げます、

ありがとうございました;;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水曜日)

W1もお友達いっぱい?

Haruru_877 皆さんこんばんは、ハルルです。

昨夜は、こちらのブログのルシェリーさんとイルミナスでお待ち合わせ♪

イルミナスネットワークトライアルは、エントランスは違うけど一つのワールドでワールド1も2もご一緒出来るんです(^-^)

すこしお約束の時間よりも早く着いたので、ワクワクドキドキしながらお待ちしてました(*^-^*)

Haruru_878 そして・・・ルシェリーさんがいらっしゃいました♪

ルシェリーさんのブログでもお馴染みのお友達も沢山呼んでいただいて、ご挨拶の後は楽しくチャットさせて頂きました♪

もちろん、カード交換もしていただきました、皆さんありがとうv(≧∇≦)v

私のお友達のニーナさん、トイさんも合流し、皆さんでワイワイ^^

Haruru_879  

そして、記念撮影♪

 

Haruru_880 人気者のルシェリーさん、どんどんお友達が集まって、もういちど記念撮影です(^-^)

楽しい方ばかりで、チャットも大賑わい♪

 

↑後列左から3番目に写っているTAKUさんも、皆さんの人気者。

チャットログから抜粋すると・・・TAKUさんは、赤ちゃんで、いじりがいのある玩具で、皆さんへのプレゼントがすごくて、迷惑メールを送る方で、えと、どうやらカツラを着用されていて、「ケモー」(?)が口癖のセクハラ常習犯です。。。あれ?こうしてみるとすごい方ですね(^-^;) 確かに抜粋ですけど、皆さんの愛ある冗談ですからこれをご覧になっている方は本気になさらないで下さいねー・・・冗談ですよね?皆さん??

でも、とっても楽しい方でしたよ(^-^)

Haruru_881 楽しいチャットの後は、PT分けをして「ディー・ロレイ」の討伐へ。

ミッションを抜けると、そこはカジノです。

Haruru_882 はい、250枚あったコインを全て使い切ってしまった後は、おやすみまで楽しくチャットさせて頂きました。

←TAKUさんに関する証言も・・・。

ワールドの統合によって、素敵な出会いをさせて頂きました。

製品版でも、お願いしますね、ソニチさま♪

Haruru_883 お部屋に戻って、ヴィシの3個目の合成結果をみてみると・・・

はい、成功していました(^-^) 属性はNPC販売と同じ28%。

Haruru_884 ハンドガンのブドゥギ・マガナは・・・失敗して、ルームグッズが出来ました(^-^;)

まだ、設置していないので、SSは後日掲載しますね。

Haruru_885 お部屋の入り口に、似つかわしくない井戸?がありました。

「オキクノイド」というカジノ景品のルームグッズです。

何だか怖いので、何かが起こる前に撤去です。。。プレゼントしていただいた方、ゴメンナサイ。。。;;

 

Haruru_886 

こちらもカジノ景品の片手剣「ブーケ」です。

その名の通り、きれいな花束ですね♪

 

Haruru_887  

振ると、カサッ、カサッという音とともに、花びらが舞い散ります(^-^)

B武器なんですが、こういうエフェクト付きの武器は面白いですね♪

羽の舞う、ハルプセラフィ欲しいな~(+_+)

今夜は、最後のチャンスなので、ハルプセラフィ基盤に期待して、ラッピー君探しをがんばります♪

 

それでは、グラールに行ってきまーす(^o^)丿

 

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火曜日)

合成に挑戦!

Haruru_872 こんばんは、ハルルです。

昨夜は、PSUに戻りハルプセラフィ基盤を探していましたが、ラッピー君に出会えず。。。(T-T)

今日のお昼にも、少し時間が出来たのでお友達のチャーハンさんと手分けして、虹色の法獣でラッピー君を探しましたが、出会えませんでした。。。あとほんの少しだけチャンスはありますので、がんばりたいと思います(>_<)

Haruru_873 イルミナスでは合成に挑戦しました(^o^)丿

NPC販売のヴィシは属性28%なんですが、それ以上の属性に期待して合成です♪

一つ目は24%(お友達のプラズマコイさんに差し上げました)、そしてお写真の二つ目は10%・・・ひとつの基盤で三つまで作れるので、最後に期待しています(*^-^*)

Haruru_874 ヨウメイ製の新ツインハンドガン、リョウビイムトルも合成に成功したのですが、何回みても持ち物に入っていません。。。倉庫にもいれていないのに・・・不具合だと思われますので報告しました、残念(^-^;)

他にも、ブドゥギ・マガナ(でしたっけ?)なども完成しました(^-^)

トライアルだからなのでしょうか、成功率も高い気がします。

 

イルミナストライアルでは、販売されている新ルームグッズの他にもいろいろな新しいルームグッズ(素材などの自動販売機?など)があるみたいですね、ドロップアイテムなんでしょうか?

お友達のお部屋で見かけたり、手に入れることができたらSSにてご紹介しますね♪

 

Haruru_875 ラッピー君をコロニー通路にて探している時の1コマです・・・。

レオさんが、戦ってくれません。。。

PMのなっちゃんはかいがいしく回復をしてくれたり、戦っているのに・・・もうレオさんをお呼びするのやめようかな。。。(’へ’)

Haruru_876  

最後に・・・すごい姿で凍ってしまったお写真です(^-^;)

 

今夜は、私もいつも楽しみに拝見させて頂いているこちらのブログのルシェリーさん(現行PSUではワールド1でご活躍中)と、イルミナスでお会いする予定なんです、ふふ楽しみです(^-^)

ワールド統合は是非製品になったイルミナスでも実現して頂きたいですね♪

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月曜日)

イルミナスリポート第2弾

Haruru_865 皆さんこんばんは、ハルルです♪

イルミナストライアル(以下イルミナス)の新しいお洋服、ミヤビユカタでご挨拶(*^-^*)

私はブルーが好きなので、まずはこのお色を購入しました。

活動的な短めの裾と、スパッツがPSUらしいデザインですね(^-^)

 

Haruru_863 イルミナスのリポートの前に、先日参加させていただいたユニバース19フリーマーケット「まご市」のSSです。

一昨日の記事の通り、私はだいぶ遅れての参加となりましたが、お友達もたくさんいらして、盛り上がってましたね(^-^)

Haruru_864 ルームグッズをお安く販売させて頂きました♪

次回も是非参加したいと思います(^o^)丿

Haruru_866 それではイルミナスのリポートです。

まずは、お写真をご覧下さい^^ パノン君の可愛いぬいぐるみをプレゼントして頂きました♪

イルミナスでは、カウンターの上、ベッドサイド、設置したテーブルや棚の上などにも、グッズを置くことが出来ます。

Haruru_867 自由な配置が楽しめるようになったので、お友達のお部屋を訪ねるだけでも、楽しいですね(*^-^*)

←すみません・・・イルミナスになっても私のお部屋へのプレゼントは可愛いもの限定でお願い致します(TヘT)

 

Haruru_868 グラールにまた一つお気に入りの場所が出来ました♪パラカバナ海岸です。

遠浅で広がるエメラルドブルーの海・・・素敵ですね(>_<)

Haruru_869  

海岸沿いのリゾートホテルをバックにお友達と記念撮影です♪

 

Haruru_870 こちらは、おみくじも引ける、ニューデイズの神社?です。

引いたおみくじの当たりは、そのまま星霊運に反映されます。

小星運の時は、おみくじで運試しも面白いですね(^-^)

 

Haruru_871 今日最後のお写真は、パルムの新ミッション「星の傷跡」の舞台となる、旧ローゼノム・シティでの一枚です。

アクロテクターに転職し、PSUを通じて初めてテクニックを使ってみましたが、面白いですね(*^_^*)

でも、難しい(>_<) がんばって慣れないといけませんね(^-^;)

 

今夜PSUではビーストの女の子は超星運、ラッピー君探しがんばりますヽ(^-^)ノ

それでは、グラールに行ってきまーす♪

 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日曜日)

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う【Act7】

十人の中に刻まれる物語・ブログリレー小説

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act1 ) written by 大地の軌道 イースレイ

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act2 ) written byギンジローの旅路 ギンジロー

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act3 ) written by まったり~日記 ユイ

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act4 ) written by crescent moon メイファ

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act5 ) written by コギーのイケてないす日記 コギー

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act6 ) written by ルナ (掲載:大地の軌道)

大いなる螺旋と咆哮の中で僕は舞う( Act7:予告編 ) written by ハルルのお友達いっぱい ハルル

 

こちらはサイド(パラレル)ストーリーになります、あわせてお楽しみ下さい。

Another story まったり~日記 ユイ

THE PASTDAY crescent moon メイファ

Act7

淡いむらさき色を帯びながら朝日が徐々に遠くの山並みを照らすころ、ホームで出発を待つ列車のそば、朝もやの中に寄り添うように、イースレイ、そしてエフェ、二人の影が浮かんでいた。

別れ際・・・ほんの刹那、自分の唇に触れた彼女の柔らかい唇の感覚と、彼女を包む甘く優しい香りに我を忘れ、走り去る彼女を呼び止めた時には、すでに間もなくの発車を知らせるベルが駅構内に鳴り響いていた。

これからの困難など意に介する様子もなく、まだ開け放たれている列車の扉の前に立って、照れくさそうに彼は言った。

「エフェ、あのさ、このミッションから無事帰ったら・・・」

そこまで聞こえて、無情にも列車の扉は閉まってしまう。

エフェは、走り去る列車の窓の向こう側で、何かを伝えようとする彼の唇の動きを読もうともしたが、徐々に加速していく列車に追いつくはずもなく、躓いてうずくまったままになってしまった。

唇に残る、彼女のくれた、大切なお守りともいうべき感覚を指でなぞりながらイースレイが席に付く頃、エフェは妙な胸騒ぎを感じていた。

それからの一日を、胸騒ぎと不安の中で過ごすエフェ・・・パルムに着いたら連絡をくれると言っていた彼からの連絡も無い・・・。

「うん、考えたって始まらないわ。いままでも自分を信じて生きてきたんだもの、この感覚・・・前にも覚えがある・・・。イースにはかけがえの無い大切なものをもらったわ、今度は私が彼を助ける番・・・このIDカードをまた使うときがくるなんて・・・」

彼女の決意は固い、数時間後には仕度を済ませパルム行きシャトルの機中の人となっていた。

 

それから数時間、シャトルに揺られている間にもエフェの胸騒ぎはやむことが無かった・・・いや、惑星パルムが近づくにつれ、それは肥大する一方であった。

パルムのスペースポートにシャトルが到着し、エフェはその足で惑星パルム・ガーディアンズ支部を訪ねた。

緊急事態の支部内、行きかう人々と喧騒の中、受付のキャストにIDカードを渡すと、硬質で冷たい印象さえ受ける支部内を懐かしむような目で見回すエフェ。

「照合終わりました。ニューデイズ支部所属のメイファさんですね。この数ヶ月ミッションにも参加されていないようですが・・・お身体でも壊されてました?」

「え、あぁ、ちょっとね」

「それはいけませんね、どうしましょう・・・IDカードの更新を済ませ・・・」

キャストの言葉をさえぎるように、エフェが急かした。

「そんなことよりも、炎侵食がひどいのでしょう?仲間に状況は聞きました。私を今すぐに状況の一番酷い前線に配置するよう手配なさい」

S級ガーディアンズのイースレイならば、向かった先の前線は過酷な場所だとエフェには想像ができるのだった。

慌てる様子もなく受付のキャストは、手元の端末を操作しながら答える。

「は、はぁ・・・あなたほどのテクターなら、どの部隊からも引く手あまたでしょうけど・・・」

その時、端末からエマージェンシーを知らせる警告音がけたたましく鳴り響いた。

エフェがカウンターに身を乗り出して、端末のモニターを覗き込むとそこには金髪のビーストが映し出されていた。

『こちらハルル。パルムの戦線で手の空いている部隊に緊急招集をかけなさい。こちらから連絡のとれたコギーさんたちの部隊以外はどうなのですか?非常事態です、ことは急を要します。どなたでも結構です、すぐに海底プラントGRM研究所施設まで・・・ガガ・・ピピ・・・が見つかりました・・・ガガ・・・分かりましたね・・・ピピー・・・これは士官命令です!急ぎなさい!・・・ガガ・・・』

通信状態が良くないのだろうか、ところどころ聞き取りづらいところはあったが、それでもエフェに、そこにイースが現れると確信させるものがあった。

「緊急招集なんでしょ?わかりました、そこに向かいます。急いでその施設のデータを揃えて・・・ほら、急いで!」

 

数分の後、エフェは海底プラントに関する各データ、パルムで展開している各部隊データ、炎侵食に関する現在までに判明していることのデータを受け取り、足早に支部を後にしようとしていた。

「あ、メイファさん!」

データに目を通していたのと、ここ最近では呼ばれなれていなかった為に、受付のキャストの呼ぶその名前に反応することなく、支部出口の扉に急ぐエフェ。

「メイファさん!メイファさん!!」

「ん?」

振り向きながら、あぁ私のことかと返事をした。

「急いでいます、まだ何か用なの?」

「海底プラントGRM研究施設までは、大きな街道やフライヤーベースからよりも、第二小隊が展開されている草原地帯を抜けるのが近道です、草原地帯までの転送機の使用許可をとりました。起動コードは0113になります」

「ありがとう、助かるわ」

 

転送機によって草原地帯に到着したエフェは、手近に乗り捨ててあったフローダーにまたがると、データの地図と照合し海底プラントへと急いだ。

「酷い・・・」

炎侵食された草原地帯を抜ける間、エフェは自然とイースレイとのことを思い返していた。

 

そのチャーミングな容姿とは裏腹の過酷な職業、相手によっては伝えることで眉をひそめる場合も多く、当時のエフェは自分のことを知らぬ相手には素性を隠すのが当たり前となっていた。

もちろんメイファという名前も偽名である、どうしても誰かの役に立つ仕事に就きたかったエフェは、周囲の反対を振り切り、身分を隠しガーディアンズに入隊したのだった。

「イース、私が押し黙ってしまうと、何も聞かずに、ただ微笑んでいたっけ・・・」

『初めて出会ったあの時のこと・・・自分で選んだ道だったのに、その殺伐とした世界に疲れきって、ひとりお酒に逃げていた場末の酒場・・・

任務の合間を見つけては、会いに来てくれて、いろいろな話しをしてくれて、そして聞いてくれた・・・

ありのままの私を、いつも受け止めてくれたイース・・・

何もかもが限界にきていた私を救ってくれたのは彼・・・私はイースからたくさんの大切なものをもらった・・・

私は彼に、何かを返せているのかしら・・・』

ヴォヴァアアアアアァァァァアアー!!

その想いをさえぎるように、人ならざる者の咆哮が辺りに響いた。

反射的にエフェは、フローダーをその咆哮に向けて走らせていた・・・。

 
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

  

数ヶ月前のモトゥブ鉱山跡、忍ぶように数人の人影がそこにあった。

「それで、内部の不穏分子の動きは何かつかめましたか?」

「うん、そのことで気になる人物が浮かび上がったわ」

「例のSEED研究所所長ですか・・・?」

「そうね、でも、ロメオ所長だけではないわね。その裏に、もっと重要な鍵を握る人物?がいるわね」

「でも、扇動しているのはロメオ所長なんですよね?」

「うん、それは間違いないわ・・・でも、その行動をバックアップしている同盟政府の人間がいるようなの・・・」

「そいつの名前は分かっているのか?なんなら俺様とちょちょでそっちは調査しておくぜ!」

「そうね、ハッキングした所長の端末には頻繁に“シンシア”という名前が出てくるの」

「任せて下さい、わたしと雅桜さんでそちらは調べておきます」

「それが実在の人物なのか、それとも何かの暗号なのかは現在解析中です。困難なものになると思うけど・・・うん、お願いね」

「長月さんと、ラピスさんはロメオ所長とパルムにある海底研究施設の方をお願いします。私も引き続き、
ガーディアンズ内部で情報を集めます。」

「それはそうと、うまく行きますかね・・・言われたとおり、死体安置室より背格好の似たダミーの死体は4体用意しましたけど・・・」

その皮袋に収められた、死体に手を合わせながらニーナは言った。

「大丈夫、うまくやるわ。それよりもこんなことをお願いしてしまってすみません・・・」

「いいんですよ、私は元々ガーディアンズには未練はありませんからね」

ラピスに苦笑いを返して、ニーナは話しを続けた。

「この計画がうまく行ったとして、騙す形になってしまうハルルさんには申し訳ないと思うけど・・・」

「きっと、分かってくれますよ。それにこうでもしないと動けないというのは私たちも了承済みです」

「ありがとう・・・では、本部に緊急の通信をしますから、雅桜さん遠慮なくお願いします」

「大丈夫だ、死なない程度は心得ている、クハハハ」

そういってニーナがガーディアンズ本部に緊急援助要請の通信を終えた後、雅桜は少し表情を曇らせながらも、無防備なニーナに痛烈な一撃を加えた。

ちょちょも目に涙を浮かべながら、身元判別が困難なようにテクニックで死体を焼いていた・・・。

「ラピスさん、ちょちょさん、雅桜さん、我々の任務は重大ですよ。必ず成果を残さないと・・・」

「今までのどの任務よりも難しいかも・・・それでも、やらなければ・・・このグラールの明日のために」

そうして長月、ラピス、ちょちょ、雅桜の4人は4つの死体と、瀕死のニーナを残して、モトゥブの砂嵐の中に姿を消したのだった。

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

パルム浄化作戦・ラフォン草原前線第2小隊は突然のヴァーラ達の襲撃を受け、壊滅寸前であった。

ヴァーラのリーダーを探し出すべく、小隊長ユイの制止も聞かず陣地を飛び出したギンジロー。

ヴァーラの群れとの戦闘で満身創痍のギンジロー、ヴァーラのリーダーを発見し対峙する頃には、すでに陣地からはかなりの距離が離れてしまっていた。

「なに!?あんなヴァーラみたことないわ」

全身に炎を纏ったヴァーラの群れに囲まれているギンジローを見て、エフェは反射的にその華奢な体躯には似合わない大きな杖を振っていた。

『万事休すか・・・』

ヴァーラのリーダー格をやっとの思いで倒し、そうギンジローが思った途端、ヴァーラ達は思い思いの方向へ散っていく・・・。

「はぁ、良かった・・・」

安堵からかその場に座り込んでしまったその時、背後に人の気配を感じた・・・

「誰だ!?」

「誰だ、とはご挨拶ね、ピンチを救ってあげたのに」

「え?救った?君が?あははは、無茶言うなよ、そんな訳ないだろう?」

エフェは少し頬を膨らませて

「ふぅん、混乱の上位テクニックは知らないのね・・・ま、いいわ、急いでいるので行きますね」

「うーん、ま、いいや・・・あ、お嬢さん、この先も危険だよ。何を急いでいるのかしらないけど、早く安全な場所に避難した方がいいね」

「ご丁寧にどうもー」

そういって、エフェは振り返ってフローダーに向かったまま、ひらひらと手を振った。

 

「大分離れてしまったな、でもなんだったんだろう?混乱、あの子が・・・うーん、納得がいかないな・・・」

ギンジローがそんなことを考えながら小隊陣地への帰路を急いでいると、

"ドンッ"

考え事をしながら移動していたギンジローは何かにぶつかった。

「痛~い。ボ~っと歩いてるんじゃないわよ、このチビ!」

凄い剣幕でギンジローは罵声を浴びせられる。

「あ・・・すみません。少し考え事をしていたので・・・。」

「まぁ、いいわ。こっちも急いでるから、この場は見逃してあげる。次はないからね!」

そう言って二人組みは海底プラントまで急いだ。

「なんだアレは?はぐれガーディアンか?クハハ」

「今回の戦闘では各地で混乱を極めていますからね・・・部隊とはぐれてしまったのかも」

「急ぐぞ、ちょちょ!ハルルさんがお待ちだぜぃ!」

「はい!」

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

「マップでは海底プラントの第3エントリーがこの近くにあるはず・・・」

エフェは、ガーディアンズ・パルム支部のキャストが用意してくれたデータを元に、緊急脱出用として普段は使われていない、海底プラントの裏口とも言うべき入り口を探していた。

「ん?」

人の気配を感じ、近くの茂みに身を隠すエフェ。

エフェの15mほど先で小柄な老人と、ガーディアンズらしき男が何かを探すように、茂みを掻き分けていた。

「ロメオ様、急がないと賊の侵入をセンサーが察知してから、もう大分時間が経ってしまっているので・・・」

「慌てるでない、にゃんこが先行し、時間稼ぎをしているはずじゃ」

「しかし、本部からの情報では、あのハルルも海底プラントにいるはずですよ」

「ほほぅ、戦闘の女神・・・あの堅物のビーストもかね。そりゃ、好都合じゃわい、どこの誰だが知らないが、その賊とハルル、ワシの可愛いオルゴーモンちゃん達で一網打尽じゃわい。フォッフォッフォッ!」

「ですね・・・フォッフォッフォッ!」

「ワシの真似をするでない!」

ロメオと呼ばれる小柄な老人と、ガーディアンズであろうもう一人は茂みの中に何かの端末を見つけ、操作している。

「あの顔・・・どこかで、見た記憶が・・・ロメオ・・・」

エフェは二人の怪しい雰囲気を察知し、息を殺し、茂みから様子を伺っていた。

「ロメオ様、準備完了しました。パスワードをお願いします」

「うむ」

そう言って、茂みの中の端末を操作するロメオ。

地鳴りとともに、フォトンアクチュエーターのシリンダーに支えられながら、大地が四角く隆起したかと思うと、輸送カーゴ1台分が通れるほどの入り口がぽっかりと口を開けた。

ロメオたちが入っていくと、ゆっくりとその扉が閉まり始めた

「いけない!」

エフェは茂みから飛び出すと、間もなく完全に閉じてしまう扉の隙間に、その身を横にして大地を転がりながら飛び込み、海底プラント内部へと進入した。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「皆さん、爆弾解除、お疲れさまです」

皆、口々にそれぞれが労いの言葉を掛け合い、安堵の溜め息をもらした。

その中でハルルの溜め息だけは、皆とは意味合いが違っていた・・・

イースレイ、ハルル、ジロー、コギー アウク、ルナ、ユイ、ギンジロー

ハルルの緊急招集にも関わらず、集まったガーディアンズは7名だけだった。

それだけ、パルムの炎侵食は深刻で、壊滅した部隊もあれば、緊急招集であっても戦線を空には出来ない状況の部隊ばかりであった。

ラピスに導かれるように訪れた、今は使われず廃墟同然と化している海底プラント・・・。

先ほどのこともあり周囲を警戒しながら、GRM海底プラント研究施設最深部一番奥の広いラボに、ハルルは集まったガーディアンズたちを案内する。

道すがら、今までの経過を皆に説明するハルル

「・・・そして、そこで発見した医療カプセルには信じられないものが培養されていました」

イースレイが、首をかしげながら聞き返す

「培養・・・ですか?」

「はい。あの、医療カプセルの中身は・・・私の想像が正しければ炎のSEEDとでも呼べばいいのかしら、バンフォトンとSEEDのバイオレベルでの融合、そう、まったく新しい人工の危険なSEED」

「なんだって!?ま、まさか、今の各惑星を襲っている炎侵食がそのせいだと?」

「おそらく・・・ですけどね」

「ちょっと待って、誰が?いったい何のために?」

「それは、今の段階では私にもわかりません。しかし、その手がかりと炎侵食の原因は少なくともこれからの調査によって分かるはずです。そのために皆さんをお呼びしたのですよ、そしてこれは上には報告しません。」

「ほう、それはどうしてだい、隊長さん?」

「自分の存在を滅し、私を欺いてまでここに誘導し、そして私に“任せる”といった長月さんたちの行動・・・そして、これだけの研究所を押さえることの出来る者の仕業・・・そこから察するに、ガーディアンズ内部にこの暴挙に関わる人物がいる、そう考えるのが妥当だからです」。

「ふむふむ、なるほど。ウチも思ったよ、確かにさっきの爆弾といい、手際が良すぎる・・・ガーディアンズの中に、このグラールの平和に背をむけようとする人間がいるということね。」

「そういうことです」

電力供給が止まり、フォトンの光がぼーっと光る薄暗い中、一行は目的のラボがあるフロアへの最後の階段を下りていった。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

緊急脱出口からプラント内に進入したロメオたちは、ハルルたちよりも一足さきにラボに到着していた。

「ねぇ、ロメオ~、トシのやつ遅いねー」

海底プラントに先行し、時限爆弾による時間稼ぎという任務を完璧に遂行し、ロメオたちに合流したにゃんこは鼻高々だった。

「うむ、すこし抜けているところのあるやつじゃが、腕の方は確かじゃぞ」

「ふぅ~ん」

「最近ワシの周りを嗅ぎ回っている連中もおるのでなぁ、いい機会じゃわい、一網打尽にしてやるぞい」

「邪魔者は消す!そのためのにゃんこなんだろう?ロメオ」

「まぁ、そういうことじゃな。まだ、この研究の邪魔をされる訳にはいかんのじゃ、ワシの考えにそったシンシア様の計画を今はまだ、邪魔されるわけにはいかんのでなぁ、ワシの可愛い炎SEEDちゃんたちを守ってあげねばのぉ、フォフォフォ」

そういって愛しそうに自分の身の丈よりも大きい医療カプセルをロメオは撫でてみせた。

ラボの隅、うず高く積まれたコンテナの陰からロメオたちの様子を伺っていたエフェの目に、信じられないものが飛び込んできた、医療カプセルの窓から伺うそれは炎の揺らめきをもった赤く輝くSEED。

それが医療カプセルの中で培養されていた。

「思い出した・・・あの人物、ガーディアンズ直属のSEED研究所所長のロメオだわ。大変・・・イースたちにしらせなきゃ」

エフェがコンテナの陰から慎重に飛び出し、ラボから通路に出ようとしたその時

「ロメオ様!ハルルたちがすぐそこまで来ています!オルゴーモンの準備はいかがですか?」

そういって斥候から戻ってきたトシと不意打ちのように鉢合せしてしまった

「待て!!誰だ!」

走り去ろうとしたエフェは、万力で押し潰されるかのように腕を掴まれ、悲鳴を上げていた。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

「この十字通路をまっすぐ抜けたところに問題の医療カプセルがあります。それを確保した後、ほかにも同様のものがないか手分けをして探しましょう」

「了解!」

その時・・・

キャアアアアァァァァァァ!!

その場の張り詰めた空気を切り裂くように女性の悲鳴がプラントの静寂をさまたげた

「え!?エフェ?」

そういうとイースレイは十字通路をまっすぐ駆け抜けた。

「イース!どうしたんだ!?待てっ、イース!」

「イースレイ!単独行動は危険です!お待ちなさい!!」

ジロー、ハルルの静止の声と同時に左右の通路からは、大量の炎侵食されたオルゴーモンがロメオによって放たれ、その口からは黒々と燃え盛る火炎球を吐き出しながらハルルたちに津波のごとくゆっくりと迫ってきた。

その数は、数十匹にもおよび、驚愕するハルルたちを襲う!

「コギーっ!!!」

火炎球のひとつが不意打ちとなり、真っ白なコギーの全身を真っ赤な炎に包んだ。

一瞬だった・・・その凶暴な塊は一人のキャストの命をいとも簡単に奪ったのである。

「コギー!コギー!あぁ、何でこんなことに・・・」

アウクは、最後の・・・別れのことばもないままに、幾多の苦難をともに乗り切った戦友でもある親友を失った・・・。

次々にせまるオルゴーモンは、悲しみにくれる時間さえ許してはくれない。

「うぅ・・・コギー・・・コギー・・・」

涙で照準が曇りながらも、アウクは氷バレットをオルゴーモンに撃ち込む。

「コギーさん!?」

「アウク、コギーがどうしたの?」

仲間達は口々にコギーの安否を気遣うも、目の前のオルゴーモンの駆逐に精一杯だ。

そして・・・

「ユイさん、危ない!!」

ユイの背後から迫る火炎球に身を投じて防ぐギンジロー・・・

「ギーン!!イヤァァァー!!!」

戦いの最中、倒れたギンジローを抱き起こすユイ・・・

「ご、ごめん、ユ、ユイさ・・ん・・・・・・もう、もう・・・守って・・・あげられな・・・」

半分炭化してしまった体のギンジローの頬を叩きながらユイは呼びかける。

「馬鹿な事言わないのギン!目を開けなさい!ギン!!ギーン!!!」

頬に伝う涙をぬぐうことも忘れ、ユイは義手である左手を発動し、SUVを召喚するための詠唱を始めた。

「キャストの皆さんはSUVを、私たちビーストはナノブラストで対抗します!」

ハルルのその声を受けて、ジローはすっとその腕から時計を外した。

「ルナ!」

「なんだいジロー!」

杖を振るルナにぽんっとジローがその腕時計を投げてよこした。

「ルナ、それは俺のお袋の形見なんだ、君に持っていて欲しい。ナノブラストでバンドを千切りたくないんだよ」

「ジロー・・・うん・・・わかった、預かるね!」

「頼んだぜ、ルナ!」

その直後、ジローとハルルの体をナノブラストの眩い青い光が包む。

 

背後に戦闘の喧騒を聞きながらも、イースレイは先ほどの悲鳴が聞こえたラボの方へと急いだ。

「あの声は・・・間違いない、でも、何で・・・」

イースレイに不安がよぎる・・・

明るく開けた場所であるラボに突然出たために、ほんの一瞬だけ視力をうばわれるイースレイ。

回復したその目に映ったのは、間違いなくあの大切なお守りをくれたエフェだった。

エフェはトシに羽交い絞めにされ、横に立つロメオの手にはエフェから外されたナノトランサーが握られていた。

「エフェ!!どうして君が!?」

「イース!!あぁ、イース・・・ごめんなさい、私・・・私、あなたを助けたくて!あなたの役に立ちたくて!」

イースに会えたことで、安心したのかエフェの目には今にもこぼれそうなほどの涙があふれていた

「こんなところまでどうやって・・・おいっ!その汚い手を離せ!」

「おっと、ちょっと待てよダンナ。この娘、どうやらアンタの女みたいだなぁ・・・少しでも動いてみろよ、この女がどうなっても知らないぜ!」

「そうそう、イース、愛しのエフェさんにもう甘えることもできなくなっちゃうよ」

クスクスと笑いながら、にゃんこがトシの陰から出てくる

「にゃんこ・・・なんでお前まで・・・」

「さぁて、おしゃべりの時間は終わりじゃ。・・・うん、そうじゃ!冥土の土産に良いものをみせてやろう。トシ、初の人体実験じゃ。にゃんこ、医療カプセルを持って来なさい。」

にゃんこは言われるままに、奥から医療カプセルを持ってくると、まるで棺桶のようにトシとエフェの足元に横に倒した。

「な、何を・・・やめろっ、やめてくれ!わかった・・・言う通りにする・・・だから、その娘を放せ!その娘は関係ない!」

「最近、耳が遠くてのぉ」

トシは、暴れるエフェを力ずくで医療カプセルの中へ押さえ込むと、その扉を閉める。

エフェーッ!!!!!!

その時、ハルルたちが戦闘を終えラボへと流れ込んできた。

「ほほう、あのオルゴーモンたちを駆逐しおったか、さすが戦闘の女神といったところかのぉ。まぁ、よい、それも想定の内じゃ。ここんで死んでいくお前たちに教えてやろうぞ。暗黒たる深淵を覗き込む者は、逆に深淵の底からも見られているんじゃよ、お前たちの動向など掴んでいないわけがあるまい」

「許しません!!」

そういってハルルはロメオに向かって目にも留まらぬ速さで突進する。

その動きを援護するようにユイを背負うアウクの放ったフォトンバレットがトシをかすめ、一瞬のスキが生じた。

そのスキを見逃さずイースレイは杖を振る。

イースレイにより召喚された幾重にも重なった雷撃がロメオ達を襲う!

怒りの雷撃がトシを直撃し、目の色からは生気を奪い、断末魔の叫びさえ許さず亡き者へと変えてゆく。

ハルルの突進をロメオの直前、鋼爪で防いだにゃんこが不敵に笑う

「やっと会えたねハルルさん・・・」

「にゃんこさん!?ど、どうしてあなたが・・・」

困惑するハルルのスキを見逃さずに鋼爪を振り下ろすにゃんこ、間一髪、ジローのダブルセイバーがにゃんこの一撃を食い止めた。

「隊長さんよ、油断は禁物だぜ!」

「ジローさん、離れて下さい」

その言葉が終わらないうちにハルルの体からは青白いオーラの揺らめきがあがり、手にしたセイバーもそのオーラを纏って輝いていた。

ほんの一瞬だった、その場にいた誰もが何が起こったのか分かった者などは居なかっただろう。

気がつけば、その場ににゃんこが倒れていたのである。

「さすがじゃのう、だが、お遊びはこれまでじゃ。」

ロメオが手元の小型端末を操作すると、ラボ中に無数に積まれたコンテナが開き、中なら炎侵食されたゴ・ヴァーラが大量にのそのそと現れた。

ハルルたちの背後の通路からは、またも大量のオルゴーモンが迫り来る!

「あきらめろ、ロメオ!」

イースレイのその恫喝も意に介さず、ロメオは薄ら笑いを浮かべると、エフェの入った医療カプセルを抱きかかえたまま、すーっと宙に浮かんでいった。

「フォッフォッフォ  また会おうイースレイ・・・」

「待て!エフェを返せ!!」

イースレイの悲痛の叫びと同時に、ユイを床に寝かせたアウクの正確な1射がロメオの手を弾く。

ゴトン!と鈍い音を立てて、医療カプセルは床に落ちた。

「ちっ!貴重なサンプルが!・・・まぁ、よい。どの道その娘は助からん、さらばじゃ」

ロメオはそういうと虚空の中に消えていった・・・。

「エフェー!!」

すぐさま駆け寄り、イースレイは医療カプセルの扉を開け、エフェを助け出す・・・。

優しく抱きしめられたイースレイの腕の中で、ロメオによって暴徒と化した炎SEEDが、エフェの体を蝕んでいく・・・。

イースレイとエフェ、二人を背中に囲むように仲間達は円の陣形をとり、全身に炎を纏って近づいてくる大量のゴ・ヴァーラ、オルゴーモンと対峙していた。

「イースレイ!彼女から離れなさい!あなたまで、SEEDに侵食されてしまいます!!離れなさい!!!これは命令です!!!」

凶悪なエネミーと戦いながらも、イースレイを説得しようと試みるハルル・・・その目から弾けた悲しみの雫は炎侵食されたオルゴーモンにあたり、ジュッと音を立てて消えていく。

「エフェさんはもうだめだよ、イース!仕方が無いんだ、イース!!」

「このままじゃ、イース、あなたも!」

無駄なこととは分かっていても、涙を流しながら回復のテクニックをかけ続けるルナ・・・緑色の光が二人を包む・・・。

イースレイの腕の中、ぐったりとするエフェの両腕から、胸から、背中から、両足から、そしてイースレイの涙がつたうその顔からも、マグマの溜まりのような赤々として尚どす黒い残酷な塊が全身に広がっていった。

イースレイは背中を丸め座り込み、嗚咽の中で全身の肌を炎に焼かれながら精一杯エフェを抱きしめた。

「エフェ、ごめん・・・ごめんよ、俺に出会ってしまったばかりに、こんな・・・こんな・・・」

「そう・・・私はメイファじゃない・・・あなたに出会えて・・・あの頃の私はもう・・・」

「もうしゃべらないで・・・お願い、誰か・・・お願いエフェを助けて・・・」

「ねぇイース・・・私の目を見て、そして・・・いつもみたいに呼んで欲しい・・・」

「エフェ、エフェ・・・エフェ、俺のエフェ、独りにしないで・・・お願いだよ・・・エフェ・・・」

「そんな顔しないで・・・、私・・・・あなたに・・・、あなたに出会えたこと・・・後悔なんてしていないわ・・・ありが・・・とう・・・」

エフェの意識が混濁し、イースレイの髪を掻き揚げていた震える指からも徐々に力が抜けていく・・・。

まるでスローモーションのようにエフェの手が床に落ちた瞬間、イースレイの悲愴な咆哮がプラント内にこだましたのだった。

 

To be continued・・・

 
                            Next・・・長月のいつかどこかで
 

 

☆あ と が き☆

長らくお待たせいたしました、Act7やっと掲載です!

読んでいただければお分かりのように、サイドストーリー的なものを中心とした総集編になりました・・・ちょっとだけ新しい伏線も(^-^;)

残り3話で収束に向かう前に私なりに、各エピソードの補完が出来ないかなと思いこのような内容にしました。

もちろん、Act1~6までを読んでいらっしゃる方たちに向けての相互補完になっているため(なっているはず・・・^^;)私の文章では表現していない部分も多々ありますので、今一度Act1~6、そして今回のAct7全ての物語を読んでいただけると幸いです。

 

途中、皆さんのストーリー、登場人物などを踏まえて上で、文章などを引用させていただきました。

引用にあたり、どうしても、つながりが不自然になってしまうために、セリフや表現を変えている部分もあります・・・ゴメンナサイ。。。

ドラマを持たせたかったので、ルナさんが書かれたAct6ラストシーンはロメオさんが消える前に医療カプセルを取り戻して・・・としました。どんでん返し的なつながりになり過ぎないように、ルナさんの書かれたパートと重複した部分がどうしても出来てしまいました・・・ルナさん、ごめんなさい。。。

 

オルゴーモンとの戦闘ではその凄惨さを表現したくて、お二人の方に亡くなって頂きました。。。すみません、私が勝手にあみだクジでコギーさん、ギンジロー君にその役を決定しました。

お二人に決めてから物語を組み立てたのですが、お二人の選出に他意はありません・・・あ、もちろんエフェさんにも・・・ごめんなさい。

 

Act7、いかがだったでしょうか?いろいろな映画や小説を参考に、辞書を引くこと数十回・・・私にとってはすごく難しい執筆作業だったので無事掲載できて、今はただ、ほっとしています(^-^;)

それでは、てぃらみす(長月)さん、ニーナさん、ジローさん、残りのパートをがんばってくださいね♪

 
 
【Act7 番外編】

そのころ、クライズシティでは・・・

(・Д・)「最近お客さん来ないなぁ」

ガラガラガラっ

(・Д・)「お?へい!いらっしゃい!!」

クロ「醤油ラーメンひとつくださ・・・あっ!」

(・Д・)&クロ「また、アンタか!!

 

To be continued・・・?

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土曜日)

ごめんなさい<(_ _)>

リレー小説をあと少しのところまで、仕上げていたのですが、お友達のクオレさん主催のフリーマーケット参加のため、明日、更新掲載させていただきます。

ご来訪の皆様、せっかくきていただいたのに・・・ごめんなさい。。。

明日の更新をお楽しみに。

あぁ、もう23時半をまわってます・・・(T-T)

それでは急いでグラールに行ってきまーす!

※SS画像の編集も間に合いませんでした。。。;;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金曜日)

イルミナスの野望トライアル

Haruru_859 こんばんは、ハルルです♪

昨夜はさっそく、イルミナスの野望ネットワークトライアル(以下イルミナス)を楽しんできました(^-^) 

↑新しいお部屋はルームグッズの置き方も以前とちがって、いろいろな配置ができます。

イルミナスでは、お友達のお部屋に遊びに伺うだけでも楽しめそうですね♪

Haruru_852 新しい武器の鞭を使いたかったので、職も新職のアクロテクターに変えました。テクター系は初めてだったのですが、難しいけれど面白いですね(^-^)

Haruru_853 はい、こちらが新武器の鞭「ヴィシ」です。

イルミナスでは、武器強化に失敗しても+0に戻るだけで壊れません、小星運でしたが、3段階目まで強化しました(>_<)

慣れるまで難しかったのですが、PAもLv12まで上がり2段階目まで使えるようになりました(^o^)丿

頭の上にぷかぷかと浮いているのはピット君です♪左手用の武器でテクニックを2つリンクできます。

Haruru_855 そして、こちらが新SUVです。

すごく大きな剣が現れてエネミーを一刀両断です(゜o゜)

 

Haruru_856 手強いボスや・・・

 

Haruru_857 目を奪われてしまう、絶景に・・・

 

Haruru_858 つい、時間を忘れてしまう楽しいロビーv(≧∇≦)v

 

他にも、いろいろな新規要素、改善と変更があって少ない時間でしたが、とっても楽しめました♪

Haruru_860 武器合成の際の高属性値確率も調整されているとありましたので、さっそく合成!

何回も失敗しているデルジャグナス・・・いきなり出来ました(^-^;)

属性も32%です、これも改善の一つなんでしょうね(*^-^*)

Haruru_861 A武器もいきなりドロップされましたよ(>_<)

新武器?の片手杖「プリースト」です。

私にはこなかったので、お友達にお借りして、お気に入りの新しいお洋服と一緒にパチリ!

他にもオートラン機能など、楽しく便利なものもありましたね。

 

Haruru_862 お休み前にグラールに戻ってお友達におやすみなさいメール♪

共有BOXに、トライアル参加のプレゼントが入っていました、可愛いですね(*^-^*)

 

イルミナスのSSは掲載して良いのか悩んだのですけど・・・

公式サイト著作物利用規約を見る限りはSSの掲載も大丈夫なのかな、と思うんです・・・参加規約の4番を読む限るでは、いけないような。。。すみません、良く分かりません(+_+)

「イルミナスのSSはブログなどへの掲載はいけません」や「コピーライト表示を入れてくれれば許諾します」などと、はっきり分かりやすく書いていただけると助かるのですが・・・。

(株)セガ様へ 何か不都合がございましたらコメントよりご連絡下さい。即時削除させていただきます・・・すみません、私の頭では良いのかいけないのか分かりませんでした(TヘT)

それでは、今日も元気にグラールに行ってきまーす♪

 

当サイトのファンタシースターユニバース(PSU)に関するゲーム画像、及び名称などは全て(株)セガの規約に基づき許諾を得て掲載しているものです。配布・再掲載は禁止されております。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

第1回監督作品!?

プラズマコイさんのブログで拝見して面白かったので、私も作ってみました(^-^)

まずは、3人の女性の友情を描いたこの作品から。

 

そして、コメディタッチでもう一つ

 

私のブログのリンク集にある各ブログでも有名(?)な変態さんトリオの出演作品です(^-^;)

えと、監督はコギーさんにお任せします(>_<)

さらにもう一つ・・・

 

怖いお話しといえばこの方、スイさんの監督作品です^^;

 

楽しんでいただけましたか?こちらから簡単に作れます、皆さんもいかがですか?

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木曜日)

私もチャレンジ!

Haruru_845 皆さんこんばんは、ハルルです♪

昨夜はログインすると、可愛いお客様がお部屋に来て下さいました(*^-^*)

双子のチビハルルちゃんたちです(^-^;)

 

お友達のシンシアさんと、ニーナさんが私のそっくりさんとして作ったそうです。

2ndキャラクターを作る気は無かったのですが、倉庫もいっぱいになってしまったので、私もお友達のそっくりさんで、もう一つ作ろうかなぁと思案中です(^-^)

 

Haruru_846 昨夜は、お部屋でのおしゃべりの後、虹色の法獣S2を楽しみました♪

ここは、あまりやったことがないので数周しましたが新鮮に楽しめましたね(#^.^#)

難しいかな?と思っていたカガジバリも、PTのお友達皆さんがお強いので討伐もスムーズでした(^o^)丿

Haruru_847 何か武器や、基盤をドロップしないかなって期待をして数周したのですが・・・・うーん、やはり難しいですね(^-^;)

もちろん、ラッピー君にも出会えず。。。

それでも、お友達とチャットしながらのミッションはやはり楽しいですね♪

 

Haruru_848  ラッピー君探索のマップ選択、だめなら放棄の連続はつい無言になってしまいますし、楽しむということからはやはり少し外れてしまいますね。。。

ラッピー君探しはソロか、仲の良いお友達と2~3人ほどで予めご了承いただいてから、少しやる程度でもう充分かな・・・(+_+)ハルプセラフィ基盤もあきらめ気味なんです。。。

S基盤などは、普通にお友達とのミッションを楽しんで、その中でもし手に入れることができたら嬉しいですね(*^-^*)

↑何故か全てのお写真で凍ってます・・・昨夜もそれだけ良く凍りました(T-T)

 

Haruru_849 そうそう、私もイルミナスの野望、ネットワークトライアルのクライアントソフトをダウンロードしました。

 

ブログへのSS掲載も出来るそうなので、当ブログでもリポートしたいと思っています♪

P.S. イルミナスでは、ワールド1の方も2の方も同じサーバー上で楽しめるそうです・・・現行のPSUもワールド統一は難しいのでしょうか?(’’ )

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水曜日)

大丈夫なの?

皆さんこんばんは、ハルルです♪

昨夜はゆっくりとお休みを頂きました、おかげさまで今日の私はとっても元気(^-^)

花冷えの中(夕方、雪が降ったんですよ!4月に入ってからの初雪・・・ちょっと異常ですね、なんだか心配です。。。)、お仕事も終わって今夜は早めの更新です(>_<)

明日から、イルミナスの野望のネットワークトライアルが開催されます。予定では、ですけど・・・

SSの掲載も出来るそうなので、私も少しだけ参加しようとクライアントソフトをダウンロードしようとすると・・・

※不具合が発見されたため、ダウンロードサーバーを停止しております。ダウンロード再開に関してはおってご案内いたします。

だそうです・・・(^-^;)

明日からの開催は本当に大丈夫なんでしょうか?ソニチ、がんばって!(>_<)

 

昨夜はPSUをお休みさせていただいたので、当然ながらSSがないんですよね・・・今までに撮り溜めたSSのご紹介でもいいのですが、リレー小説Act7執筆のため、今回の更新はここまでかな(^-^;) 明日には掲載したいなぁ・・・

Magoichi_chirasi これだけでは寂しいので、お友達のクオレさんが主催するフリーマーケット、真心市場のご案内です。

前回、私は参加できなかったのですが、大変な盛り上がりで、参加したお友達から「楽しかったよ!」「来れば良かったのに・・・面白かったよ」と伺っています(^-^)

今回は私も参加したいと思っています。

皆さんも、お友達をお誘いの上ぜひご来場下さい。

 

 

P.S. 30,000アクセス感謝イベントのお手伝いいただける方を探しています、どなたかいらっしゃいませんか?

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火曜日)

おしゃべり大好き♪

こんばんは、ハルルです♪

PSUを新しく始めたいというお友達に「どういうゲーム?」との質問を頂きました、皆さんならなんてお答えしますか?

私は「操作もシンプルなのでゲームが苦手な方でも楽しめて、お買い物やオシャレ、おしゃべりや協力してのミッションなど、お友達とのコミュニケーションが楽しいゲームです」って、お答えしてます(*^-^*)

独りでは厳しいミッションも、お友達とご一緒できればクリアーもできますし、チャットをしながらのレア基盤探しも楽しいですね(>_<)

もちろん、お部屋でのおしゃべりも楽しみのひとつです。ん?大部分かもしれませんね♪

昨夜も、お部屋に遊びにいらしたお友達と、のんびりおしゃべり(^-^)

Haruru_842 イルミナスの野望のトライアルも始まるので、話題も自然にイルミナスのことに・・・。

私も、そうですけど皆さん楽しみにされていらっしゃるようですね♪

Haruru_844 出会ったころは、あんなに可愛かったポチョさんの4号さん・・・

今では、何かおかしな笑い方が板についてきてしまって。。。

 

というのは冗談ですけど、やっぱりその笑い方はちょっと・・・(^-^;)

 

ポチョム4号さんの嬉しい時の「やったー♪」は可愛くて必見ですね、SSをご紹介しようとおもったのですが、ボイスとあわせてなので、ぜひグラールで4号さんとご一緒した際にどうぞ(#^.^#)

Haruru_843 お休み前、お友達PTのミッション中に「おやすみなさい」のご挨拶にお邪魔しました。

眠かったので、ご挨拶だけと思ったのですが、おしゃべり担当で最後までご一緒させて頂きました・・・(^-^;)

えと、SSもこの一枚のみ。。。おしゃべりの内容もよく覚えていません・・・。

 

何だか疲れているのかな。。。これからは、眠い時は素直に休みます(+_+)

なので、今夜は残念だけどPSUはお休みです。。。ゆっくり休んでリフレッシュ♪

また元気に、お友達みんなの笑顔が見たいから、そして私も笑顔で楽しみたいから(^-^)

今夜はそのための一休み・・・それでは、おやすみなさーい(- .-)zzz

 

P.S. 今日(4月4日)、悪夢の下書き保存を確認しました。。。半日遅れの公開です、本当は3日夜の記事だったのに・・・(TヘT)

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月曜日)

・・・(+_+)

Haruru_838 こんばんはハルルです。

今日は夕方から今まで(現在23:15です・・・)何かと忙しく、いつもより更新も遅くなってしまいました。。。(+_+)

明日も、忙しい一日となりそうで・・・グラールに遊びに行けるか心配です。。。

 

Haruru_839 昨夜、お友達と珍獣S2を楽しもうと湖畔公園でおしゃべりしていると、クオレさん達!?がいらっしゃいました(^-^;)

 

どなたが本物のクオレさんでしょう?

Haruru_840 クオレさん達、座り込んでしまって・・・よからぬ相談です・・・・

でも、なんだか可愛い集団で微笑ましかったですね(*^-^*)

こうしてお友達に変装して楽しむのもいいですね♪

 

Haruru_841 あまりお時間なくて、今日は何だかおざなりな日記になってしまってすみません。。。<(_ _)>

うん、遅くなってしまったけどグラールに行ってきまーす♪眠くなる前に・・・

もうすでに眠いかも。。。(+_+)

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月 1日 (日曜日)

エイプリルフール(^-^;)

皆さんこんばんは、今日から新年度の始まりです!

新入学、新社会人の皆様おめでとうございます♪

不安に思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、それ以上にあたらしい出会いや、素敵なことがたくさん待っているはずですよ♪

私も心機一転!リアルもPSUもがんばりまーす(^o^)丿

 

今日のお昼過ぎに、少しだけ時間が出来たのでログイン。

4月1日ということでお友達の皆さんに、こんな冗談メールを出してみました。

『こんにちは。デルジャグナスが成功しました!属性は64%!!64%なんて出来るのですね、しりませんでした(>_<)』

もちろん、エイプリルフールの冗談メールのつもりだったのですが・・・

『おめでとう、すごいね!』

のお返事に心がズキッ(-_-;) すぐに、お詫びのメールを送らせていただいたのですが、悪ふざけが過ぎましたね。。。皆さん、ごめんなさい・・・。

Haruru_837 ←こんな、お叱りのメールも頂きました・・・(T-T)

騙すなんて・・・ごめんなさい。。。

 

昨夜、12時を過ぎた頃エイプリルフールにまつわるこんな事件もありました。

Haruru_836  

お友達のスイさんのお部屋でニーナさんもご一緒におしゃべりしていると、ジローさんが慌てた様子でいらっしゃいました。 

 

 

ジローさんはいらっしゃるなり開口一番・・・(チャットログより抜粋)

「ハルルすわーん♪、アレ、アレ、ニーナん・・・」

「どうしたの?」

「違うじゃないw」

Haruru_835 ←何故、ジローさんがいらっしゃったのか、真相はこちらです。

「急いできたのに!」(チャットログより抜粋)

ジローさん・・・変態さんですね。。。

 

皆さんからどんな冗談が聞けるのか楽しみに、グラールに行ってきまーす♪

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »