« 2013年4月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年5月

2013年5月24日 (金曜日)

想定外のDFさま!?

皆さんこんばんは、ハルルです♪

Haruru_7076 

ルナさんに躾けられるかるちゃんことアーシュラさん・・・f(^-^;)

「わふっ」「くぅ~ん」と応えてましたね。

犬の特徴として人間と同じく社会性を持つ生き物であることが挙げられる。意思疎通をするための感情や表情も豊かで、褒める、認める、命令するなどの概念を持っているとされている。人に飼われている犬は、人間の家族と自身を1つの群れの構成員と見なしていると考えられ、群れの中の上位者を見極め、その者に従順で、その命令に忠実な行動を取る。
犬にとって上位者からの命令とそれに応えることは本能的な充足となるため、主人(飼い主)からの命令をもらえない場合と、自身の見極めた上位者(飼い主)が上下関係をはっきりさせず対等な立場であろうとすると多大なストレスを抱えてしまう場合も少なくない。
    -百科事典 「犬」の項目より一部抜粋-

なるほどなるほど。ワンちゃんはご主人との主従関係がはっきりしているほうが幸せなのですね。(’.’

ですって、ルナさん!(^_-)-☆

 

 

 

エクストリームクエスト、最終ステージまでクリアしました♪

Haruru_7077 

最後のステージ40がシークレットステージ(出現エネミーが『?』になっていて開始直前まで情報が公開されないステージ)だったのですが、出現エネミーが「DFさま」ことダークファルス・エルダーでした!Σ(゜o゜ )ノノ

HPは調整されているようで4名PTでもそれほどお時間掛からずに討伐出来ました。

途中のステージでファルス・アームも出現したことがあるのですが、その時は『紅桜の原石』がドロップしていたので、もしかしたらDFさまからは『魔石ハートキー』のドロップもあるのかもしれません。

Haruru_7078 

40までの全ステージをクリアすると、それまでのステージクリア実績はリセットされ、次にエクストリームクエストを開始するときはステージ1からのスタートになります。
「そのかわりに、魔石の原石をたくさんプレゼントしちゃうので次回もがんばって下さいね!」と、エクストリームクエスト監理官のカリンさんは仰っていたのですが、いただけたのは『紅桜の原石』が3個でした。

えと、、、たくさん・・・かしら。。。f(^-^;)

『紅桜に欠片』270個分と考えると、確かに“たくさん”なのですけどね(>_<)

 

『魔石ハートキー』を使うアイテム交換は、のんびりと楽しむ私にとっては大変でも目標があることが嬉しいのですが、新武器などのアイテムが配信されて間も無くに楽しめないのにはジレンマを感じる方もいらっしゃるでしょうね。

PSUの頃は新規アイテムの配信があれば、ドロップの関係で自分自身はそのアイテムを入手出来なくても、その日に入手されたお友達が必ずいらして、お友達同士の武器自慢(嫌味なものではないですよー)で盛り上がったりしていました。

(有料以外の)新規配信コンテンツがすぐに楽しめないことがあるのは、基本無料というシステムの関係上仕方の無いことだとお友達に教えて頂きました。なるべく長く楽しんでもらうための施策なのでしょうね、納得も出来ます。でも、長く楽しんでもらうための施策が裏目に出てしまわないためのバランスがとっても大切だと思います。

『魔石ハートキー』のアイテム交換が、そのバランスを保っているものかどうかは人それぞれだと思います。私はのんびり楽しもうと思っているのですが、何となく・・・本当に何となくですけど、しばらくしたら“魔石ハートキーのアイテム交換を緩和しました”という発表が公式サイトに掲載されるような気がするのですよね。。。(>_<)

皆さんはどう思われますか?

 

それでは、今夜もオラクルへ行ってきまーす♪

 

★ユーザーイベントのお知らせ★

第69回 哀☆グラ

開催期間:5月25日0時~26日0時まで

集合場所:シップ07 ブロック33ショップエリア大スクリーン前

毎月恒例の24時間周回イベント「哀☆グラ」が開催されます!

詳しくはコチラをクリックして下さい。

チームやフレンドのみ限定のイベントでなく、シップ07に乗船しているアークス隊員ならばどなたでも参加できるオープンイベントです。

開催期間中の途中参加・離脱もOK!どなたでもお気軽にどうぞ♪クエストの部屋名に「哀グラ」と記載されているPTに是非ご参加下さいね!

私も参加しまーす(^o^)丿 ご一緒に楽しみましょ♪

 

| | コメント (2)

2013年5月21日 (火曜日)

13,500個も・・・

皆さんこんばんは、ハルルです♪

Haruru_7074 

エクストリームクエストでの1シーン・・・。正面からスノウバンサーを倒せ!というステージオーダーだったので正面に立ったのですが、その途端に凍ってしまいました。。。

はい、久しぶりに凍ってしまいました・・・f(^-^;)

PSUに比べるとPSO2では、凍結や燃焼、感染、混乱といったステータス異常になることは少ないように感じますね。それでも混乱は多いかしら?・・・(’.’

PSO2の氷もPSUのように透明度が高ければSS撮影が楽しくなるのですけどね!

 

 

エクストリームクエストと同時に配信された『魔石ハートキー』と、その交換アイテム。

Haruru_7075 

テクターがメインクラスの私にも魅力的な武器アイテムが交換リストに掲載されています!(゜o゜)

でも、新たに追加された武器アイテムはどれも交換に『魔石ハートキー』が5つ必要になります。

そして、『魔石ハートキー』1個の交換には『紅桜の原石』が30個必要です。

さらに、『紅桜の原石』1個は『紅桜の欠片』90個が交換に必要です。

えと、つまり・・・『魔石ハートキー』での交換アイテムを『紅桜の欠片』だけを集めて交換しようとすると・・・

『紅桜の欠片』が13,500個必要!Σ(゜o゜ )ノノ

『紅桜の欠片』はエクストリームクエストのドロップアイテムで入手することが出来ます。『原石』の直接ドロップもありました。『魔石ハートキー』も直接ドロップがあるのかも!?

でも、『魔石ハートキー』での交換はすぐには無理ですね。。。

気長にのんびり楽しみたいと思います♪

それでは、今夜もオラクルへ行ってきまーす(^o^)丿

 

| | コメント (0)

2013年5月20日 (月曜日)

エクストリームクエスト!

皆さんこんばんは、ハルルです♪

Haruru_7069 

先週水曜日の配信で『エクストリームクエスト』が配信されました。

シップ内も今までとは雰囲気が違います!(゜o゜)

Lv50から受諾でき、Lv60以上のエネミーが出現する『エクストリームクエスト』。

Haruru_7070 

受諾には専用の『エクストリームチケット』が必要になります。(初回はカウンターで10枚、その後は22時間毎に1枚支給されます。)

『エクストリームクエスト』はステージと呼ばれる階層構造になっていて、一度の受諾で5ステージを戦います。
ひとつのステージのエネミーを全滅させることで次のステージに向かいます。

クエスト開始時にそれまでにクリア済みのステージか、前回の続きステージから開始かをリーダーが選ぶことが出来ます。(リーダーに決定権があるのですが、例えばPTメンバーに10ステージまでクリアしているメンバーがいる場合、リーダーが開始ステージを16ステージからにしてしまうと途中のステージを飛ばしてしまったプレイヤーは最終ステージクリア後にいただける魔石報酬が無くなってしまうそうです。ご注意くださいね!)

Haruru_7071 

各ステージに登場するエネミーは上の階層へ進めば進むほど強力になります。

中にはファルス・アームが出現するステージも・・・(゜o゜)

そして各ステージには『ステージオーダー』というものも用意され、オーダーを成功させることが出来れば次ステージを有利に進めることが出来たり、クリア後に受け取ることの出来る報酬数をアップさせることもできます。

Haruru_7072 

ステージ中のドロップアイテムは報酬アイテムとしてクリア後に一覧化され、オーダーなどの達成具合によってその中からいくつかを受け取ることが出来ます。新アイテムもありましたよ!(^o^)丿

私はまだ最後のステージまでは到達していません。今夜もエクストリームクエストに挑戦かしら(>_<)

 

それでは、今夜もオラクルへ行ってきまーす♪

 

| | コメント (0)

2013年5月19日 (日曜日)

のんびりです♪

皆さんこんばんは、ハルルです♪

Haruru_7063 

リヴァさん、ご自分で「真面目な真人間」なんて仰るのはダメじゃなぁい?・・・f(^-^;)

 

 

マターボードものんびりと進めています。

Haruru_7064 

今進めている9枚目のマターボードはアイドルのクーナさんに関するエピソードで構成される番外編なのかな?

と思っていたら、DFさま襲来のその後のエピソードもちらほら・・・。フィールドイベントにも『その後』のイベントが増えていました。

エコーさん・・・、行方不明のゼノさんが心配です。

Haruru_7065 

マターボードのシステムは面白いと思うのですが、イベントやフィールドイベントを見る順番は任意なため、時間軸がずれてしまったりと物語自体が散漫になってしまうことがあるのでちょっと残念です。。。

それでも、続きを楽しみにプレイしていますよ?(’.’

 

それでは、今夜もオラクルへ行ってきまーす♪

 

| | コメント (0)

2013年5月17日 (金曜日)

反省なさい!

皆さんこんばんは、ハルルです♪

一昨日水曜日のメンテナンスで新配信を含む様々なアップデートがありました。

水曜の夜に私もいろいろと楽しみました♪SSもたくさん撮影したのでブログ更新もしたかったのですが、昨日はログインも更新もお休み・・・本日の更新より順にご紹介したいと思います。

まずは新コスチュームのご紹介です。

Haruru_7066 

お写真左から、パニス・レプカ、フォントムQ・レプカ、裏雪姫・レプカです。カラー表記はパニス・レプカが月、ファントムQ・レプカが紅、裏雪姫・レプカにはカラー表記がありませんから、こちらがデフォルトカラーだと思います。

それぞれ何色かずつスクラッチで当たったのですが参考用に1色ずつの掲載です。

今回新配信された女性用コスチューム(既存カラーバリエを除く)は、SEGAさんのシャイニングシリーズというゲームに登場する女性キャラクターのコスチュームのレプリカなんだそうです。

パニス・レプカ
デザインもそうですが「可愛い」ワンピースです。意外性のあるファッションで無いならば、きっとパニスさん(で良いのかしら?)の個性もデザインに反映されているのではないでしょうか。
ちょっと私にはラブリー過ぎるかな・・・似合っていませんねf(^-^;)

ファントムQ・レプカ
他ゲームからのゲストコスチュームですが、PSO2の世界観に違和感を感じさせないデザインですね!
ハイヒールのブーツに甲冑を思わせる腰周り。上半身はどこか硬質な近未来的イメージもあります。
そしてお写真ではわかりませんが、背面腰には大きなリボンのような装飾があり、女性らしさを演出しています。
大胆なコスチュームですが好きなデザインです。2ndのキャスト用コスチュームになりそうです。(^-^)b

裏雪姫・レプカ
大胆なミニスカートにビスチェ、だけど振袖をモチーフにした上着を羽織ることで下品な印象はありません。
所々に散りばめられた和のテイストが良いですね。このコスチュームもマイセンが似合います(^_-)-☆
レースの使い方も可愛い。お気に入りのコスチュームです♪

 

Haruru_7067 

サクヤmodeN・レプカ

こちらもお写真の色がデフォルトカラーです。このコスチューム、PSUでも配信されていましたね。

このコスチューム、すごく可愛いと思うのですが・・・大きく開いた背中もそうですが、スリットのたくさん入ったスカートもとっても大胆・・・。それだけではなくて、その下の白いスカートはシースルーなんです。。。
アンダーウェアのレオタード(ですよね?!)が・・・(゜o゜)

腰の大きなリボンも可愛くて、全体的に好きなデザインなのですが、着るとなると、どうしても恥ずかしいのですよね。。。う~ん。。。(+_+)

ちなみにヘアスタイルも新配信の「サクヤロングポニー」です。

 

 

そうそう、新しいロビーアクションも配信されましたね。

Haruru_7068 

追加ロビーアクション37『座る3』です。

このロビーアクション、男性モーションだと膝をついた上に両手を載せた座り方なので、まるで座って反省しながらお説教を受けているかのようなんです。・・・f(^-^;)

何故か私のお友達には女の子に叱られることが大好きな方がいっぱい。。。

お願い!意味も無く私の周りで反省しないで下さい!Σ(゜o゜ )ノノ

でも、楽しいロビーアクションは歓迎ですね!これからの配信も楽しみです♪

 

それでは、今夜もオラクルに行ってきまーす(^o^)丿

 

| | コメント (3)

2013年5月11日 (土曜日)

Mother's Day.

「一度も愛したことが無いよりも、愛してから去られるほうがましです。」

僕が家を出る時、正確には父親に叩き出された時に母より伝えられた言葉だ。その時は真意の見えにくい言葉だったのだが、今なら分かる。今なら・・・。

 

僕らの世代の両親としては珍しくない亭主関白な父と、その父に三歩下がって付いて行く古き日本女性の母。

幼年に両親を亡くした父は相当に貧しい少年時代を過ごし、本人の様々な努力のみによって大学までを卒業。その後、裸一貫から事業を起こし成功させた。

父が晩酌で酔ったときなどは、俺が子供の頃には本当の貧乏が存在したが、今の貧乏はクレジットカードだローンだといった身から出た錆とも言える借金の貧乏だろう、今とは違って昔はそういう世の中だったんだ、と口癖のように繰り返していたことを思い出す。

そんな少年時代を乗り越えて成功した人だからこそ、自分の考えが全てに正しく、その経験則にそった教育を息子に施すことは父にとって当たり前のことだったし、何かあれば自分の考えや教えを通す頑固者でもあった。

母はどんな時もそんな父に異を唱えることはほとんどせずに父を支えていた。
当時の僕には、そんな献身的な母の姿は、父の犠牲となっているようにさえ見えたものだ。
父の成功の数パーセント、いや数十パーセントは母の内助の功によるところが大きいとさえ僕は思っているのだ。

母は父には従順だったが、子である僕には寛大で、寛容で、慈悲深い、唯一無二の存在であった。

僕の人生にレールを敷きたがる父と、「あなたは好きなことをしなさいね。努力を怠らなければ人は誰でもなりたい自分になれるのよ」が口癖だった母。父の前では決してその口癖が出ることは無かったが、人生という道に迷ったとき、今でもその母の口癖は僕の指針となっている。

不器用で分かりにくい愛情を持った父と、主人と子の間で揺れる愛情深い母に僕は育てられた。もっとも、レールを強いたそれが父の愛情だったと理解できるようになったのは成人を迎えてから随分と経ってからだったが。

 

男にとって父親とは良きライバルである、とものの本で読んだことがある。確かに一番最初に立ちはだかる壁のような存在かも知れない。
だからなのかは分からないが、当然のように十代の頃の僕は父に反発した。
レールを敷きたがる父への反発は、その時代の若者ならではの社会への反骨にも反映された。
今思うと相当に恥ずかしいのだが、あの頃は根拠のない自信に満ち溢れて「いつか、でかいことをやってやる」なんてことを呟きながら吸い慣れない煙草を学校の屋上で吹かしたこともあった。

その当時、放蕩に耽る僕は何度母を泣かせてしまったことだろう。

遊び感覚の万引きを見つかってしまった僕を引き取りにスーパーの事務所へ来たときも、深夜の喧嘩で補導された警察署の少年課に迎えに来たときも、バイクで事故を起こして担ぎ込まれた病院へ迎えに来たときも、いつも母は泣いていた。

そうして捻くれたまま殻だけは大人になり、選挙権を得た後も放蕩の限りを尽くす息子を父は勘当し、僕は家を出た。
あの時も母は泣いていた。

それぞれの涙の意味は同じだったのだろうか、それとも違っていたのだろうか。

僕はどの涙も同じ、ひとつの種類だけの涙だったと思う。
母は、自分に対する「情けなさ」で涙を流していたのだ。
決して僕を責めることなく、息子の放蕩は自分のせいだと泣いていたのだ。

昨今耳にするマザコンなどという下劣な言葉では言い表すことの出来ない結び付きと特別な関係が、母と息子には確かに存在する。
母と娘の結び付きも強いものだが、やはり母と息子の関係とは異質なものだ。

先ほど僕は、息子にとって父親は良きライバルだと引用したが、母との関係を一言で表すのは難しい。

自分が初めて心を開く異性ではあるが恋人と言うには語弊がある。かといって母に恋慕に似たものを感じたことが無いかというと嘘になる。

父の叱責と母のそれは全く違うし、褒められた時の気持ちまで違うのだ。
お母さんに褒めてもらいたい一心で何かを頑張った経験は男なら少年時代にひとつやふたつ必ずあるはずだ。
もっとも僕の場合は父親に褒められた記憶はあまり無いので、比較は難しいのだが。

ただ、これだけは断言できる。
僕にとって母は大きな愛そのものな人だった。

そして、そんな母が愛した男なのだから、父も大きな人だったのだと思う。(母をだしにしなければ父のことを言えない僕はいまだにガキだ。)

 

その母が亡くなった。

三寒四温を繰り返し、花冷えの混じる初春。例年よりも格段に開花の早かった桜が散るのと同じくして母もこの世を去った。

一昨年の夏に事故で急逝した父に続いての不幸は親戚連中から悔やみの文句に添えて「寂しくて迎えに来た」とか「仲の良いご夫婦だったから、ねぇ」と似たような内容を異口同音に聞かされた。

僕にしてみれば一昨年初頭に母の癌が発覚してからのことだから父が迎えに来たという感覚はないが、癌と化学療法の苦しみから逃れ、愛する人のもとへ向かったというのなら納得できる。

父が亡くなるまで勘当状態だった僕は、二人に初任給で何かをプレゼントすることも、銀婚の節目を祝うことも、そして、孫を抱かせてやることも出来なかった。

もう遅い。僕は最低の親不孝野郎だ。

 

お母さん、ごめんなさい。

父と僕のために苦労の絶えない人生だったでしょう。

自分よりも家族を優先し大切にしてきたお母さん。

あなたに沢山の涙を流させてしまうほど不出来な息子になってしまった僕に、今生の別れ際、癌と化学療法の副作用のために混濁する意識の中であなたはこう言いました。

「なりたい自分になれましたか?私の子供に生まれて来てくれてありがとう。」

お母さん、本当にごめんなさい、許してもらえないよね・・・ううん、きっとあなたは許してくれる。だけど、許してもらおうなんて思っていません。

でもね、僕もお母さんの子で幸せでした。

お母さん、お父さん、ありがとう。

生まれ変わっても、またあなたたちの子にして下さい。

今度はお母さんの笑顔だけが見たいから、ちゃんとした息子になります。

だから、お願い・・・。

 

お母さん、本当にありがとう。

僕を生んでくれて、愛してくれて。

 

 

 

 

 

皆さんこんばんは、ハルルです。

明日は『母の日』です。

今年の3月。早く咲き過ぎた桜が散る頃に、友人のお母様が永逝されました。

私も葬儀に参列させて頂いたのですが、そのときの友人の喪主挨拶がとても愛情深く、心に響くものだったのです。

実際の、母と息子の関係というものを、私は聞いたお話や想像でしか感じることは出来ませんが、特別なものなのでしょうね。

彼のお話を元に今日の記事は書かせていただきました。しかしながら、私の創作部分もあるフィクションです。悪しからずご了承下さい。

 

誰しもがそうですが、自分が今こうしていられるのは生みの親、お母さんあってのことです。
一年に一度だけの『母の日』ですが、明日は日頃伝えることのない「ありがとう」を、言葉で、またはカーネーションなどのプレゼントで伝えたいですね。

いろいろな事情の母子がいらっしゃるでしょう。
素直に「ありがとう」を伝えられる母子もあれば、そうではない関係の母子だって・・・。
離れ離れになってしまっていて「ありがとう」を伝えることさえ出来ない母子だっていらっしゃるでしょう。

今在ることに感謝して、お母さんのことを想えば、それも素敵な『母の日』だと私は思います。

世界中の「お母さん」にとって、明日が素敵な一日となりますように。

 

| | コメント (5)

2013年5月10日 (金曜日)

寝言は寝落ち中に・・・(゜o゜)

皆さんこんばんは、ハルルです♪

最近ね、お友達の雅桜さんが怖いんです。。。

Haruru_7061 

雅桜さんはPSUの初期のころ、24時間イベント「哀グラ」を主催されているヅネさんのお部屋に遊びに行ったときに初めてお会いしました。

そうですね、もう古いお付き合いのお友達です。(^-^)

私のお友達にはとても個性的な方が大勢いらっしゃるのですが、雅桜さんもそんな変○さん・・・いえいえ、個性的なお友達のおひとりです。

とっても不思議な感性をお持ちなので、おしゃべりの内容を私が理解できないことも少なくありません・・・f(^-^;)

楽しい方ですし、パーティーをご一緒したときにはすごく頼りになるお友達です。

だけど・・・

SSはありませんが、雅桜さんもバスタオル姿がお好きなのですよね。。。

気が付いたらいつの間にか真後ろに真っ白なバスタオル姿の雅桜さんが佇んでいた・・・なんて、よくあるんです。。。怖いです。。。

(キャスト用)パーツとキャスト女性へのこだわりに一家言お持ちの方です。

そして、寝落ち(ログインしながらいつの間にか寝てしまうこと)が得意技?の雅桜さん。そしてすごいのは、寝落ち中にチャットで寝言を仰るのです。

でも、実はとってもシャイな方なので、お見かけしても「寝落ちの雅桜さん!」とお声がけしないようにお願いします。
いいこと、絶対にだめですよ?決して「寝落ちの雅桜さん!」とはお声がけしないで下さいね!

 

 

Haruru_7062 

お小遣いのためにタイムアタッククエストを周回。

アークスシップ・ゲートエリアにいらっしゃるクロトさんのクライアントオーダーは報酬メセタがすごいので、お小遣い稼ぎにはもってこいのオーダーですよね!(^_-)-☆

皆さんは他にどんな方法でメセタを増やしているのかしら?(’.’

使わないもの、不要なアイテムをマイショップで販売するのはもちろんですが、それも限界がありますよね。

私のショッピングは、オラクルでもリアルでも「買わずに後悔するのなら、買ってから後悔のほうが良い」がコンセプトです。ですから、欲しいアクセサリーやコスチュームがあるとすぐに買ってしまうので、いつもメセタが寂しい私。。。

もちろんお買い物は楽しいし、後悔をすることのほうが少ないのですが、何かお小遣い(メセタ)を貯めるよい方法があったらコメントより是非教えて下さい!

 

それでは、今夜もオラクルに行ってきまーす♪

 

| | コメント (4)

2013年5月 9日 (木曜日)

着ませんよ?

皆さんこんばんは、ハルルです♪

最近ね、お友達のNIKOさんが怖いんです。。。

Haruru_7059 

NIKOさんはPSUの初期に知り合って、PSO2に移った現在も仲良くしてくださっているお友達です。

個性的なお友達は大勢いらっしゃいますが、NIKOさんも独自の感性をお持ちのおひとりです。

彼女のブログ「徒然日記」もそのセンスで面白おかしく綴られています。

楽しい方ですし、PTをご一緒させて頂いた時はとても頼りになるお友達です。

だけど・・・

Haruru_7060 

こと恥ずかしいコスチュームに関して一家言をお持ちの方なのです。

私にそのコスチュームコレクションを着て欲しいと迫られることもあって、困ってしまうのですよね・・・(>_<)

NIKOさんだけではなく、バブさんにも申し上げますけど、着ませんよ・・・f(^-^;)

ご勘弁下さいね。。。

 

それでは、今夜もオラクルに行ってきまーす♪

 

| | コメント (3)

2013年5月 7日 (火曜日)

闇の眷属

皆さんこんばんは、ハルルです♪

3日ぶりの更新です。今夜のPSO2へのログインも3日ぶり。ゴールデンウィーク最後の週末は・・・内緒です。(^-^;)

でも、とってものんびり、リフレッシュ出来ました♪皆さんの連休はいかがでした?

 

SSフォルダを整理していたらDFさまご一家?のSSがあったので私なりにちょっと考えてみました。

Haruru_7054 

ストーリークエストとマターボードイベントやフィールドイベントなどの各イベントで構成されているPSO2の物語。

今夜の記事ではストーリーの根幹に触れてしまう部分もありますので、8枚目のマターボードをクリアされていない方は閲覧をご注意下さいね!

8枚目のマターボードのキーイベントを終わらせてストーリークエストを(分岐も含めて)8章まで終わらせていると、緊急イベント『深遠なる闇の眷属【巨躯】』クリア後にイベントフィールドが登場します。

そこで、今までのストーリーには一切関わっていないキャラクターも登場します。

Haruru_7055 

もうね、すごくびっくりしました。。。

何となくそんなことになるのではないかしら・・・と思ってはいましたが、本当に山田さん(ゲッテムハルトさん)がDFさま(ダークファルス)になってしまうなんて。。。

ダーカーを指揮統括する?闇の眷属ことDFさまご一家の長。ダークファルス【巨躯】というお名前も持っています。
緊急イベントで戦うあの姿と、この姿(上記SS)の違いはストーリー上で明確には語られていませんが、おそらく大きなDFさまに変身出来るのでしょうね。

人型の時の【巨躯】さんは、山田さんの面影を残しています。これはきっと重要なことだと勝手に想像しています。(>_<)

Haruru_7056 

【若人】と【巨躯】さんに呼ばれた女性です。といっても、「容れ物」として選んだ人が女性だったのでしょう。山田さんを容れ物と選んだ【巨躯】さんの容姿に彼の特徴が現れていると言うことは・・・。
でも、【若人】さん自身の性別はわかりません。そもそもDFさまご一家のもともとに性別という概念があるのかも疑問です・・・。

お話を少し戻しましょう。
私の勝手な予想ですが、【若人】さんはアフィンさんの「探し人」ではないでしょうか。
彼は個人的なこととしてアークス活動の傍ら人を探していました。各イベントから何となく生き別れになった家族を探しているのかも?と感じていたので、【若人】さんの容姿と「(この姿になってから)10年は経っているけどね」というセリフからすぐにアフィンさんが連想されました。

私の予想が当たっているのなら、プレイヤーの初バディというアフィンさんの物語上のポジションが偶然ではなく、ストーリーの必然にもなってくるはずです。

Haruru_7057 

【巨躯】さんは【若人】さんのその容姿ではなく別の何かで【若人】さんと認識されたようです。

「そちらの気に入らない二人組みは・・・」とのセリフからこの「容れ物」になる以前の【双子】さんは全く違った容姿だったのではないでしょうか。そして【巨躯】さんは子供嫌い・・・なのかも!?

この子たちは少女の双子に見えるのですが、【若人】さん同様にこのイベントが初出なので詳細は分かっていません。

Haruru_7058 

そしてストーリークエストに数回登場の【仮面】さんも実は闇の眷属のひとりでした。

何かプレイヤーとは因縁のありそうな感じでしたが果たして・・・。

きっと【仮面】さんはその名が示す通り仮面をしていて素顔が分からない、ということがキーポイントなのだと思います。

PSO2のストーリーはタイムパラドックスとその矛盾に合理性を持たせるためのパラレルワールド、そして輪廻といったことがテーマとなっているようです。
その中で素顔を出すことの出来ないキャラクターが登場するということは、これまでのストーリー上に登場したキャラクターとの接点があって、その容貌がそれと分かってしまうからだと思います。

そうして考えていくと【仮面】さんはもしかしたら・・・

 

こんな風にストーリーを予想してみるのも楽しいですね(^-^)

そういえば、マトイさんは???(’.’

PSO2:エピソード2は今夏配信予定だそうです。楽しみですね!

 

それでは、今夜もオラクルに行ってきまーす♪

 

| | コメント (2)

2013年5月 3日 (金曜日)

オーロラと樹氷とバスタオル

皆さんこんばんは、ハルルです♪

Haruru_7048 

もう少し前のことですがマターアイテムを探して独りでクエストをしていたらパラレルエリア出現のファンファーレが鳴ったので、お友達をお誘いして行って来ましたー(^o^)丿

今までにパラレルエリアには4回ほど行った事があったのですが、ここは初めてです。

他のパラレルエリアとは雰囲気が違います。ナベリウスの凍土とも全然違うパラレルエリア。

空にはオーロラが光り輝き、

Haruru_7052 

つららと樹氷に彩られた幻想的な世界。

そして、

Haruru_7050 

バスタオル姿のNIKOさん。

ん?・・・

ん~・・・

えと・・・

えぇー!!Σ(゜o゜ )ノノ

確かにNIKOさんは、どこでもバスタオル姿になってしまいますけど。。。

Haruru_7049 

メッセージパックを開くと、何とここは秘湯、氷に閉ざされた温泉郷だったのです!

素敵な景観に、ぽかぽかの温泉。

Haruru_7051 

氷で出来た滑り台もあって、すごく楽しいパラレルエリアでした♪

ちなみに出現モンスターは、

Haruru_7053 

ドラゴンさんとつくしんぼのレアエネミーでした。

ドロップアイテムはメセタばかりでしたけど、楽しかったですよー!(^_-)-☆

また行きたいな♪と思わせてくれる氷の秘湯でした。

 

それでは、今夜もオラクルへ行ってきまーす♪

 

| | コメント (0)

2013年5月 2日 (木曜日)

アンサンブル

こんにちは、ハルルです♪

Haruru_7046 

PSO2のオーケストラコンサートイベント「シンパシー2013」の来場者限定で配布された限定ルームグッズ。

指揮台、ギター、ベースギター、ドラムス、フルート、ヴァイオリン、ピアノの7種類が配信されました。

配信されたのは、もう1ヶ月以上前のことなので、このルームグッズを楽しまれた方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか(^-^)

Haruru_7045 

配信当時、お友達が全てお持ちだったので、お部屋へお邪魔させて頂いてアンサンブルを楽しみました♪

ひとつずつの楽器でも単独で演奏は出来るのですが、2種以上の楽器を同時に演奏することで合奏を楽しめるようになっています。

Haruru_7044 

先日もまだ楽器ルームグッズを楽しんだことの無いお友達をお誘いしてアンサンブルを楽しみました。

コルさん、勝手にお邪魔してしまいました。事後報告ごめんなさい(>_<)

でも、皆さん本当に楽しまれてましたよ!もちろん私もです♪

そして・・・

Haruru_7047 

何故かこうなってしまうのですよね・・・f(^-^;)

ラッピー君は1匹出現すると、何故か増えますよね。

まるで・・・みたい。。。(+_+)

 

それでは、今夜もオラクルに行ってきまーす♪

 

| | コメント (0)

2013年5月 1日 (水曜日)

山田さんが実はDFさま・・・

皆さんこんばんは、ハルルです♪

PSUの頃のご挨拶(ログイン)メールに『今日は○○の日』の言う話題を毎日書かれているお友達がいらっしゃいました。
私も今日はそのアイデアをちょっと拝借。

今日5月1日はメーデーです。
メーデーとは、1886年にアメリカ合衆国イリノイ州のシカゴで労働者連盟が『8時間労働制』を求めてデモやストライキを行ったことが起源となり、1890年にヨーロッパ各国やアメリカ合衆国で第1回国際メーデーが行われました。

その当時は1日12時間~15時間労働が当たり前、その中で「24時間のうちの3分の1は労働、3分の1は休息、3分の1は自分たちのため」としたスローガンは画期的なものだったのでしょうね。

ちなみにメーデーはMay Day、そのまま5月の日。日本国内では1920年5月2日に第1回メーデーが上野公園での開催を皮切りに、翌年から5月1日に開催され全国へと広がりました。

5月1日のメーデーは『労働者の祭典』のほかに、ヨーロッパでは豊穣の女神マイアを祀り夏の豊穣を願う五月祭として定着しています。
ヨーロッパの五月祭は、キリスト教伝来以前からの起源を持つ春の訪れを祝う日として定着しています。

ちなみに五月祭の前日、4月30日(5月1日としている地域もあります)はヴァルプルギスの夜と呼ばれ、魔女たちが山々でサバス(悪魔崇拝の集会、魔女たちの夜宴、サバトと表記することも)を開いたと伝えられています。
ヴァルプルギスの夜はゲーテのファウストなどの戯曲、ディズニーのファンタジアなどの映画や小説など、様々な物語の舞台やモチーフにもなっています。
魔女と山、いかにもファンタジックなキーワードが、そういった様々な物語を想像、連想させるのでしょうね!(゜o゜)

ヨーロッパ各地には4月30~5月1日にかけての様々な行事・風習があります。興味のある方は調べてみると面白いですよ。

他には「スズランの日」(日頃の感謝の代わりにスズランの花を贈るフランスの習慣)や、2006年に制定された「水俣病啓発の日」も5月1日です。

日付の語呂合わせによる○○の日も多いと思うのですが、「扇の日」の制定理由がすごく良いですね!
『源氏物語』の中で女性たちが光源氏に扇を贈っていることから、「恋」の語呂合わせ、五(こ)一(い)から5月1日に制定されたそうです。ふふ、面白い(^-^)b

 

閑話休題

のんびりとマターボードを進めています。

Haruru_7032 

ほらほら、いつもの場所に翻訳さんことシオンさんが・・・。
シオンさん、その独自の語り口から、私は翻訳さんと呼んでいます。あまり性能のよろしくない翻訳ソフトを使って外国語を翻訳した後の日本語のような口調だと思いませんか?(^-^;)

シオンさんから新しいマターボードを頂いて進めているのですが、いつかの調整ですごく進めやすくなりました。探索可能なマターが全て対象となるように調整されたので、赴くクエストによってマター選択を変更するといった煩わしさも無くなっています。

Haruru_7035 

オラクル船団にアークスシップは何隻あるの!?と思ってしまいました。(゜o゜)

実は・・・

Haruru_7043 

ダークファルスも撃退済みです!闇の眷属勢ぞろい?というイベントも観ました。
第一章?第一部?はお終い、つづく・・・といった感じでしたね。(>_<)

今は新しいマターボードを進めています。番外編・・・でしょうか。
私のペースで、メインストーリーの第二部?開始までに終わっているのかしら・・・ちょっと心配(’.’

 

それでは、今夜もオラクルへ行ってきまーす♪

 

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年9月 »